このページの本文へ移動

農林水産省

こよみを知る

くらしのこよみ

桜前線がひたすら北上し、まさに日本中が首を長くして今か今かと待ち焦がれたときの到来です。ただひたすら花が開くのを待つ、この一点に人びとの気持ちが集まり、不思議な高揚感が列島を覆います。お花見の計画も出そろい、あとは好天を祈るばかり。
©うつくしいくらしかた研究所

メニュー

3月22日 𠮷川農林水産大臣記者


3月22日𠮷川農林水産大臣会見

aff(あふ)3月号表紙

2019年3月号
特集1 食品流通
特集2 朝市

政策

組織別から探す