このページの本文へ移動

農林水産省

こよみを知る

くらしのこよみ

これから先、ぴんと張り詰めた冷気のもと、地面の土が固く凍(い)てつく朝もあることでしょう。夜間の冷え込みもいっそう厳しく、冬になったことがはっきりと肌で感じられる時節です。「地が凍る」とは、耳にするだけでも思わず背をちぢこめたくなる響きですが、それを嚙みしめることで、冬もまた味わいの深い季節となっていくのではないでしょうか。
©うつくしいくらしかた研究所

メニュー

政策

組織別から探す