このページの本文へ移動

動物検疫所

メニュー

第3清浄国リスト

偶蹄類の動物及びその肉等(鹿及び鹿肉等並びに豚及び豚肉等を除く) (平成30年6月27日現在)

(我が国が牛疫及び口蹄疫について清浄と認め、かつ、牛海綿状脳症の発生が確認されていない国又は地域)

  • アイスランド
  • クロアチア
  • サンマリノ
  • ハンガリー 
  • リトアニア
  • アルゼンチン(サンタクルス州、チュブート州、ティエラデルフエゴ州、ネウケン州、ブエノスアイレス州(パタゴネス市に限る)、リオネグロ州に限る)
  • エルサルバドル
  • グアテマラ
  • コスタリカ
  • チリ
  • ドミニカ共和国
  • ニカラグア
  • パナマ
  • ベリーズ
  • ホンジュラス
  • メキシコ
  • オーストラリア
  • 北マリアナ諸島
  • ニュー ・カレドニア
  • ニュージーランド
  • バヌアツ

 

鹿及び鹿肉等(平成30年4月13日現在)

(我が国が牛疫及び口蹄疫について清浄と認め、かつ、慢性消耗病の発生が確認されていない国又は地域)

  • アイスランド
  • アイルランド
  • イタリア
  • 英国(グレート・ブリテン及び北アイルランドに限る)
  • オーストリア
  • オランダ
  • クロアチア
  • サンマリノ
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロベニア
  • チェコ
  • デンマーク
  • ドイツ
  • ハンガリー 
  • フィンランド  注:平成30年4月13日慢性消耗病の発生が確認されました。
  • フランス
  • ベルギー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • リトアニア
  • リヒテンシュタイン
  • エルサルバドル
  • グアテマラ
  • コスタリカ
  • チリ
  • ドミニカ共和国
  • ニカラグア
  • パナマ
  • ブラジル(サンタ・カタリーナ州に限る)
  • ベリーズ
  • ホンジュラス
  • メキシコ
  • オーストラリア
  • 北マリアナ諸島
  • ニュー ・カレドニア
  • ニュージーランド
  • バヌアツ

 

豚及び豚肉等(平成30年9月14日現在)

(我が国が牛疫、口蹄疫、アフリカ豚コレラ及び豚コレラについて清浄と認めた国又は地域)

  • アイスランド
  • アイルランド
  • イタリア(サルジニア島を除く)
  • 英国(グレート・ブリテン及び北アイルランドに限る)
  • オーストリア
  • オランダ
  • サンマリノ
  • スイス
  • スウェーデン
  • スペイン
  • スロベニア
  • チェコ  注:平成29年6月28日アフリカ豚コレラの発生が確認されました。
  • デンマーク
  • ドイツ
  • ノルウェー
  • ハンガリー  注:平成30年4月24日アフリカ豚コレラの発生が確認されました。
  • フィンランド
  • フランス
  • ベルギー  注:平成30年9月14日アフリカ豚コレラの発生が確認されました。NEWアイコン
  • ポーランド  注:平成26年2月18日アフリカ豚コレラの発生が確認されました。
  • ポルトガル
  • アメリカ(アメリカ大陸部分、 ハワイ諸島、グアム島に限る)
  • カナダ
  • コスタリカ
  • チリ
  • パナマ
  • ブラジル(サンタ・カタリーナ州に限る)
  • メキシコ
  • オーストラリア
  • 北マリアナ諸島
  • ニュー ・カレドニア
  • ニュージーランド
  • バヌアツ

家きん及び家きん肉等(平成30年9月28日現在)

(我が国が高病原性鳥インフルエンザ及び低病原性鳥インフルエンザについて清浄と認めた国又は地域)

  • シンガポール
  • タイ
  • フィリピン
  • マレーシア * 
  • トルコ
  • 英国(グレート・ブリテン及び北アイルランドに限る)
  • オーストリア
  • オランダ  
  • スウェーデンNEWアイコン
  • スペイン
  • デンマークNEWアイコン
  • ドイツ
  • ハンガリー
  • フィンランド
  • フランスヴァル・ドワーズ県を除く)
  • ブルガリア
  • ベルギー
  • ポーランド
  • ポルトガル
  • ラトビア
  • リトアニア
  • アメリカ(アメリカ大陸部分、ハワイ諸島、グアム島に限る) ただし、カリフォルニア州**を除く NEWアイコン
  • カナダ
  • アルゼンチン
  • コスタリカ
  • コロンビア
  • チリ
  • ブラジル
  • ペルー
  • オーストラリア
  • ニュー・カレドニア
  • ニュージーランド

*高病原性鳥インフルエンザ及び低病原性鳥インフルエンザ発生中

**輸入停止措置を講じている範囲
    -生きた家きん:全域
    -家きん肉等:低病原性鳥インフルエンザの発生場所から半径10km以内の地域


PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader