このページの本文へ移動

動物検疫所

メニュー

次期(6次)NACCS(動物検疫関連業務)について

更新日:2017年9月12日

1.次期(6次)NACCS(動物検疫関連業務)とは

現在、多くの方に動物検疫で必要となる輸入事前届出や輸出入申請手続に、「NACCS(動物検疫関連業務)」のシステムをご利用いただいています。
当該システムは、2017年10月8日(日曜日)に機能の一部を変更し、次期(6次)NACCS(動物検疫関連業務)として新しくなります。
次期NACCS(動物検疫関連業務)になるにあたっての変更点は以下のとおりとなりますので、引き続きご活用いただきますようお願いいたします。
(記載日時は全て日本時間となります。)

2.接続先URLの変更

システムの接続先URLが変更となります。
2017年10月8日(日曜日)以降は、「NACCS(動物検疫関連業務)について」のページにある「NACCSシステム利用開始」のボタンより、再度利用を開始してください。
(お気に入りに登録されている方は、次期NACCS(動物検疫関連業務)稼働以降に、変更をお願いします。)

3.新旧システム切替に伴うシステム停止について

システム切替に伴い、現在のNACCS(動物検疫関連業務)を停止します。
停止日時及び次期NACCS(動物検疫関連業務)の利用開始日時は以下のとおりです。

なお、現在登録されている利用者情報、届出情報、申請情報は全て次期NACCS(動物検疫関連業務)へ引き継がれます。

  1. NACCS(動物検疫関連業務)停止日時:2017年10月7日(土曜日)23時15分
  2. 次期NACCS(動物検疫関連業務)利用開始日時:2017年10月8日(日曜日)05時00分

4.セキュリティ強化に伴うパスワード管理方法の変更について

次期システムより、セキュリティ強化に伴い、パスワード管理方法を変更します。
なお、現在お持ちの利用者IDは次期NACCS(動物検疫関連業務)でも引き続きご利用いただけます。

  • 現在お持ちの利用者IDがAQWから始まる10桁の場合、次期NACCS(動物検疫関連業務)に初めてアクセスする際は、必ずパスワードの変更が必要となります。
  • また、一旦変更した後も定期的なパスワード変更が必要となります。

    詳細はこちらからご確認ください。(PDF : 290KB)

    5.利用申込み機能の一時停止について

    システム切替に伴い、利用者IDの利用申込み機能を一時停止させていただきます。
    停止日時:2017年10月4日(水曜日)20時00分から10月8日(日曜日)05時00分まで

    利用申込み機能の一時停止を行うことに伴い、利用者情報修正機能も一時的に使用出来なくなります。

    詳細はこちらからご確認ください。(PDF : 235KB)

    6.その他

    その他の変更点は以下のとおりです。

    犬・猫の輸出入手続きについて
    • ユーザビリティの向上のため、画面イメージを統一しました。
    • 狂犬病予防注射及び狂犬病抗体検査欄を増やしました。
    • 登録していただいた輸入事前届出内容に対し、動物検疫所からの訂正指示がNACCSの画面上で確認できます。
    • 届出のみで終了してしまった情報について、検査申請を可能にしました。

    画面イメージ等の詳細はこちらからご確認ください。(PDF : 748KB)

     

    畜産物・動物の輸出入業務について

    詳細はこちらからご確認ください。(PDF : 87KB)

    お問合せ先

    企画管理部調査課
    電話番号:045-751-5924
    FAX番号:045-754-1729