このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    美酒鍋(びしゅなべ(注))

    美酒鍋

    由来など

      東広島市西条町は、灘、伏見と並ぶ酒どころと知られておりその昔、杜氏のもとで酒造りに取り組む蔵人達が仕事の合間に食べていた鍋料理のことを言う。

    伝わっている地域

    東広島市西条町

    作り方

    材料

    野菜 (白菜、玉ねぎ、長ねぎ、ピーマンなど)
    肉 (豚肉、鶏肉、砂ずり)
    調味料 (日本酒、にんにく、塩、コショウ)

    作り方

    (1) 鉄鍋に油をひき、にんにくを炒める。
    (2) 肉を入れ、表面の色が変わったら塩を2つまみ入れる。
    (3) 日本酒を注ぐ(あまりたくさんは入れない)
    (4) 野菜を入れて、炒める。
    (5) 日本酒がなくなれば随時注ぎ足し、塩(好みでコショウを入れても良い)で味を調える。

    情報提供

    東広島市提供

    (注)漢字表記した場合の読み方は「びしゅなべ」であり、ひらがな表記した場合には「びしょなべ」としていることが通例です。

    お問合せ先

    経営・事業支援部地域食品課
    担当者:地産地消推進係
    代表:086-224-4511(内線2159)
    ダイヤルイン:086-230-4258
    FAX:086-224-7713