ホーム > 食料 > 地産地消 > ふるさとの市紹介 > 鳥取県のふるさと市紹介 > 湯の関ふれあいハウス


ここから本文です。

湯の関ふれあいハウス

~野菜、花き、加工品がいっぱい!お待ちしています~
[鳥取県倉吉市(くらよしし)]

湯の関ふれあいハウス

   「湯の関ふれあいハウス」は、JA鳥取中央関金町支所(当時)が事業主体となって、平成7年4月に開設され、常に出荷品の品質向上に努めています。出荷品は山から採取したわらび、うど、きのこ類等をはじめ、新鮮な野菜や花き、特産品のしいたけ、まいたけ等、多くの種類をそろえています。また、わさびの加工品や苗物、手工芸品等も提供しています。
    倉吉市関金町関金宿「湯命館」の西側に位置していますので、温泉帰りに立ち寄り、好みの産品を買い求めるお客さんたちでにぎわっています。

主な産品と価格

    野菜、切り花、山菜、果物(すいか、日本なし、かき、キウイフルーツ等)、きのこ類、いも類、豆類、各種苗物、米、もち、漬物、こんにゃく、ジャム、梅づけ、木・竹細工、焼物、押し花しおり、押し花キーホルダー、手づくりたわし、手づくり石けん、お茶等
    価格は生産者が設定しています。

開催曜日・期間・営業時間

3月~11月  8時30分~18時
12月~2月  8時30分~17時30分
定休日なし(12月31日~1月1日を除く)

問い合わせ先

湯の関ふれあいハウス

電話 0858-45-3730
〒682-0402  倉吉市関金町関金宿1560-2

アクセス

国道313号線、関金温泉バス停から徒歩約5分。

湯の関ふれあいハウス

 

中国四国農政局案内

リンク集