ホーム > 食料 > 地産地消 > ふるさとの市紹介 > 鳥取県のふるさと市紹介 > 百彩館


ここから本文です。

百彩館

~山家の産物や美味しい伝統料理(やたら漬・餅など)などの山間地域ならではの産物に出会えるふれあい市~
[鳥取県八頭郡智頭町(ちづちょう)]

百彩館外観
百彩館内部

     JA智頭支店の朝市からスタートした伝統あるふれあい市です。
    平成20年11月にトスクちづ店内に移転し、百菜館生産者コーナーとして新しくオープンしています。約70名の会員が百菜の名のように様々な産物を出荷しています。
    智頭町は中国山麓に位置し、町面積の9割を山林が占める山村です。ですから、新鮮野菜に加えて、四季折々の山の恵みが店頭にならびます。筍、わらび等の山菜やきのこ、栃等様々です。郷土料理のやたら漬けや栃餅等の加工品が買えるのも好評です。

主な産品と価格

季節の野菜、山菜、野草のお茶、各種漬物、栃餅など(価格は基本的に100円~300円)

所在地

〒689-1402  鳥取県八頭郡智頭町智頭2052-1

開催日時・期間・営業時間

9時30分~19時30分(1,2月は19時まで)
年中無休

問い合わせ先

JA鳥取いなば智頭支店 営農経済課

電話 0858-75-0606

アクセス

アクセス

JR智頭駅から徒歩3分

中国四国農政局案内

リンク集