このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    那賀川農地防災事業所

    コラム―一日の降雨量日本一

    平成16年に日本を襲った台風10号は、徳島県南部に猛烈な豪雨をもたらしました。4日間の総雨量が2,000ミリを越えるところもあったといいます。この雨は、那賀川(なかがわ)上流部の限られた範囲に降ったため、土砂災害が発生し行方不明者が出るなど甚大な被害を及ぼしました。

    台風がもたらした雨は、那賀町海川(かいかわ)で1,317ミリ/日。この数字は、それまでの一日の最大降水量の日本記録を塗り替えるものでした。日本の年間平均降水量が1,700ミリ程度ですから、とてつもない量の雨が降ったことがわかります。ちなみに、それまでの日最大降雨量の日本記録を持っていたのも那賀川流域でした。場所は那賀町日早(ひそう)というところで、海川に抜かれるまで1,114ミリ/日という記録を持っていました

    お問合せ先

    那賀川農地防災事業所
    〒774-0013
    徳島県阿南市日開野町西居内456
    TEL 0884-23-3833
    FAX 0884-21-0178