このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    米粉素材による調理実演講習会結果

    1.開催日時

    平成30年2月24日(土曜日)13時00分~16時30分

    2.開催場所

    学校法人本山学園  西日本調理製菓専門学校
    (岡山県岡山市北区大供3-2-18)

    3.主催

    公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構
    中国四国米粉食品普及推進協議会

    4.内容

    (1) 「米粉の用途別基準」及び「米粉製品普及のための表示に関するガイドライン」について説明
            農林水産省  政策統括官付穀物課  課長補佐  那須  慎吾
               説明資料(PDF : 1,164KB)

    (2) 米粉の用途別基準に沿った米粉メニュー3品のデモンストレーション、実習・試食
            講師  フードコーディネーター  尾身  奈美枝  氏
               米粉料理レシピ(PDF : 96KB)

    5.対象者及び参加人数

    消費者、栄養士等
    37名

    6.調理実演講習会の様子

    米穀機構挨拶
    (公社)米穀機構 絹川理事 挨拶
    会長挨拶
    中四米粉協議会 向畑会長 挨拶
    講師デモ1 講師デモ2
    講師 尾身奈美枝さんによるデモンストレーション
    軽快なトーク♪

     

    講師デモ3
    メモを取りながら聞き入る参加者
    講師デモ4 講師デモ5
    あっという間に出来上がり!
    講師料理1
    バターチキンカレー
    (1番米粉)

     

    講師料理2
    フライパンパン
    (2番米粉)
    講師料理3
    アジアンココナツ汁粉
    (3番米粉)
    参加者1
    いよいよ実習スタート!
    参加者2
    材料の鶏もも、玉ねぎ、ニンニク等を調理。

     

    参加者3
    尾身先生から「米粉はダマになりにくい」と説明。
    参加者4 参加者5
    完成!
    皆さん日頃から料理をされているので手際がとても良かったです♬ 
    参加者6
    「おいしい」「簡単にできた」と感想がありました。

     

    質疑応答 質疑応答
    参加者から質問があり、農林水産省穀物課 那須課長補佐、尾身先生、絹川理事、向畑会長から説明がありました。
    皆さん、御参加いただきありがとうございました。

     

    お問合せ先

    生産部生産振興課
    担当:流通改善係
    代表:086-224-4511(内線:2369、2448)
    ダイヤルイン:086-224-9411
    FAX:086-232-7225

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader