このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    中国四国あぐりレター 第417号 2019(平成31)年2月25日 中国四国農政局

    稲作コスト低減シンポジウムのご案内

    飼料用米や加工用米、輸出用米などの需要に対応しつつ所得を向上させるには、多収化の取組は欠かせません。
    そこで、農林水産省では「稲の多収化」をテーマに、コスト低減のためのシンポジウムを開催いたします。
    多収化の取組事例や最新の多収品種の紹介、そして需要に応えるための種子供給などについて、参加者の皆様との意見交換を交えながら、展開していきます。
    これからの稲作経営に欠かせない「多収化」にご興味がある農業者の皆様、ぜひこの機会をご利用ください!

    開催日時及び場所

    • 日時:平成31年3月5日(火曜日)14時30分~17時10分
    • 場所:農林水産省 本館7階 講堂(東京都千代田区霞が関1-2-1)
    • 定員:250名程度

    • このメールマガジンは、農政情報をタイムリーにお届けするために、登録して頂いた方々に配信しています。
      配信の変更などはこちらからどうぞ。
      http://www.maff.go.jp/chushi/mailm/
    • PDFファイルを閲覧するためには、Adobe Reader が必要です。
      なお、一部のメールソフトでは、URLをクリックしてもブラウザが立ち上がらない場合があります。そのときは、インターネット・エクスプローラ等にURLをコピーしてご覧ください。
    • メールマガジンへのご意見・ご要望、または転載を希望する場合はメールでお知らせください。寄せられたご意見などは、メールマガジンで紹介させていただくこともございます。
    • 問い合わせ窓口
      https://www.contactus.maff.go.jp/j/chushi/form/161125.html
    • ホームページURL
      http://www.maff.go.jp/chushi/
    • 編集  〒700-8532  岡山市北区下石井1-4-1 岡山第2合同庁舎
        中国四国農政局企画調整室
        電話:086-224-4511(代)(内線2295)
        FAX:086-235-8115

    最後までお読みいただき、ありがとうございました。

    お問合せ先

    企画調整室

    担当者:交流係
    代表:086-224-4511(内線2295)
    ダイヤルイン:086-224-9400
    FAX:086-235-8115