このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    フォトレポート(島根県)29年度

      県域拠点が携わった農林水産施策(会議、イベント等)や農山漁村の風景などを紹介しています。

    8月

    滝沢地方参事官から表彰状の授与
      滝沢地方参事官から表彰状の授与

    記念撮影
      記念撮影

    荘原小学校の発表
      荘原小学校の発表




    「みんなで調べる宍道湖流入河川調査」優秀校の表彰式及び活動発表

    • 撮影場所:島根県松江市
    • 撮影日:平成29年8月1日

      宍道湖水質汚濁防止対策協議会(県及び宍道湖周辺市町で構成)では、国の関係機関の後援を受けて、宍道湖流域の小中学生が同流域河川の調査を行うことで、水質に関する理解を深め、水質浄化活動の発展や環境学習を推進するとともに優れた調査や活動を行った団体を表彰しています。

      平成28年度は、平成29年8月1日にその表彰式が開催され、中国四国農政局長賞は松江市立来待小学校が受賞し、滝沢地方参事官から表彰状の授与が行われました。

      表彰式終了後の活動発表においては、小学生が調査方法や新たに気がついたことや、今後、宍道湖やその流域河川の環境を守っていくための思いなどについて熱心に発表されました。

    6月

    意見交換の様子  意見交換の様子

    ハウスで栽培されているエゴマ  葉が収穫される  ハウスで栽培されているエゴマ 
      葉が収穫される

    露地で栽培されているエゴマ  穂(実)が収穫される
      露地で栽培されているエゴマ
      穂(実)が収穫される

     

     

    株式会社オーサンにおけるエゴマによる
    地域振興の取組

    • 撮影場所:島根県浜田市金城町
    • 撮影日:平成29年6月16日

      中国四国農政局では、「機能性等に着目した地域振興策作物の生産拡大に関するプロジェクト」を設置しており、平成29年6月16日、島根県邑智郡川本町「株式会社オーサン」においてエゴマによる地域振興の取組に関する現地調査を行い、同社の取組についてお話を伺いました。

      同社では平成17年から休耕田を借りて栽培を始め、現在8haまで拡大されているほか、町内約17ha、120戸の農家と契約栽培を行っています。

      エゴマに多く含まれるα-リノレン酸は、人体に不可欠な必須脂肪酸で、血流改善、血栓予防、動脈硬化予防のほか、アレルギー反応を抑制する作用などが知られており、健康志向が高まる中で地域特産品としてエゴマ油、ドレッシングなどの加工品が開発・販売されています。

     

     

    現地調査会場の様子
      現地調査会の様子

    産直の商品
      産直の商品





    美又湯気の里づくり委員会の現地調査

    • 撮影場所:島根県浜田市金城町
    • 撮影日:平成29年6月9日

      平成29年6月9日、浜田市 美又湯気の里づくり委員会において黒大豆、黒米の生産拡大に関する現地調査が行われました。

      同地区では、高齢化等が進む中、地域の活力向上を図るため黒大豆、黒米に含まれるアントシアニンが美容に良いことに着目、栽培し、これを加工所で豆腐やおから入り花林糖の製造を行っています。また、美肌の湯として知られる美又温泉とのタイアップを図り、産直市や黒食材を使った食事の提供等、地元は勿論、県外からの観光客に好評で地域振興に大きく寄与しています。

      なお、このような同委員会の取組みは「地域まるごと6次産業化」として平成27年度ディスカバー農山漁村の宝に認定されています。

    5月

    ハウス内の様子  ハウス内の様子

    デラウェア  デラウェア

     

     

    島根ぶどう(普通加温)の出荷がスタート

    • 撮影場所:出雲市浜町
    • 撮影日:平成29年5月25日

      島根県出雲市では、デラウェアを中心とした島根ぶどうの栽培が盛んです。

      島根ぶどうは、長期間出荷ができるようビニールハウス内で加温する時期や期間を調整して出荷していますが、昨年の12月から加温した超早期加温の収穫が4月19日から始まっており、メインとなる普通加温の出荷は例年6月上旬ですが、このところの好天により生育が早まり、5月27日から収穫を開始されます。

     

    二条大麦  二条大麦

    収穫作業の様子  収穫作業の様子


     

     

    二条大麦の収穫真盛り

    • 撮影場所:出雲市斐川町
    • 撮影日:平成29年5月23日

      島根県出雲市斐川町では、ビールメーカーの要望にあわせ高品質な二条大麦の栽培が盛んで約400ヘクタール作付けされています。

      5月に入ってから好天が続き、昨年より早く5月中旬から収穫が始まり、現在、収穫真盛りで、今年も高品質な二条大麦の生産が期待されています。

     

    講義の様子  講義の様子

    講義の様子  講義の様子

     

     

    「島根県立農林大学校への農業施策説明」を実施

    • 撮影場所:島根県大田市
    • 撮影日:平成29年5月15日

      中国四国農政局島根県拠点は、平成29年5月15日、島根県立農業大学校の2年生に「農業を巡る現状と国の政策ついて」の講義を行いました。

      角森総括農政業務管理官から、農業の魅力とやりがいのある産業としての意識向上ため、我が国及び島根県の現状や新規就農支援等の農業施策についての講義を行いました。

      学生からは「幅広い農業施策について、わかりやすく参考になり農業への意欲が湧いた」などの感想や「GAPについて詳しく知りたい」など関心の高い意見が寄せらました。



    初摘会の様子
      初摘会の様子

    新緑の茶園
      新緑の茶園

    新緑の茶園
      新緑の茶園

     

    緑茶の初摘会

    • 撮影場所:島根県出雲市
    • 撮影日:平成29年5月2日

      八十八夜の5月2日、島根県出雲市多久町の茶園で緑茶の初摘会が行われました。

      今年は、3月に霜害を受けなかったことや4月の温暖な天候により、品質、集荷量ともに期待できるそうです。

      収穫は、連休明けから6月上旬にかけて行われます。 

    4月

    牡丹の花  ぼたんの花

    ぼたんの花  ぼたんの花

    ぼたんの花  ぼたんの花 

     

    大根島のぼたんが見ごろ

    • 撮影場所:島根県松江市八束町
    • 撮影日:平成29年4月27日

      大根島(島根県松江市八束町)のぼたんは、4月下旬から5月上旬に見ごろを迎えます。

      全国的に有名で、島根県を代表する花のひとつとして、県の花に指定されています。

      今年のぼたん祭りは、4月29日(土曜日)、4月30日(日曜日)に松江市八束支所周辺で開催されます。

    ゴールデンウィークに、ぜひお立ち寄りください。

     

    川角集落の風景
      川角集落の風景

    花桃
      花桃

    花桃
      花桃




        

    花桃満開

    • 撮影場所:島根県邑南町上口羽
    • 撮影日:平成29年4月9日

      「天国に一番近い里、桃源郷川角集落」では、今、花桃が満開を迎えています。

      川角集落では、耕作放棄地を活用した景観維持対策として、花桃や菜の花を植栽しています。

      今年も4月8日(土曜日)、9日(日曜日)に「花桃まつり」を開催し、県内を問わず県外からも多くの方々が訪れ、鮮やかな景観を楽しんでいました。

    一面に広がる菜種の花
      一面の菜の花

    一面の麦畑
      一面のビール麦

     

    色とりどりの田園

    • 撮影場所:島根県出雲市斐川町
    • 撮影日:平成29年4月7日

      島根県出雲市斐川町では、春の訪れとともに菜の花・ビール麦の穂が出揃い色とりどりの美しい田園風景を見ることができます。

      この菜の花やビール麦は、今後、菜種油やビールの原料として収穫される予定です。

     

    お問合せ先

    中国四国農政局 島根県拠点
          担当者:地方参事官室
          代表:0852-24-7311
          FAX:0852-27-0641