ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「環太平洋パートナーシップ(TPP)大筋合意についての四国ブロック及び中国ブロック意見交換会(食品産業向け)」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年10月16日

中国四国農政局

「環太平洋パートナーシップ(TPP)大筋合意についての四国ブロック及び中国ブロック意見交換会(食品産業向け)」の開催について

 農林水産省では、TPPの大筋合意の内容について、交渉結果等を説明し、関係者の要望を聞き、受け止めて、今後の対策検討に生かしていくとの趣旨で、四国ブロック及び中国ブロック意見交換会(食品産業向け)を開催します。

 本説明会は公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

先般、TPP協定が大筋合意されたことから、食品産業に関する関係機関・団体等の関係者にその内容を説明するため、「TPP大筋合意についての四国ブロック及び中国ブロック意見交換会(食品産業向け)」を開催します。 

2.開催日時及び場所

四国ブロック

日時:平成27年10月26日(月曜日) 10時30分~12時30分

会場:ホテル パールガーデン 讃岐(B) TEL:087-821-8500

所在地:高松市福岡町2丁目2-1

中国ブロック

日時:平成27年10月26日(月曜日) 15時00分~17時00分

会場:岡山国際交流センター 国際会議場 TEL:086-256-2905

所在地:岡山市北区奉還町2丁目2-1 

3.参集範囲

食品事業者、輸出協議会、県、市町村等

4.傍聴可能人数  

一般傍聴は四国ブロック及び中国ブロックともに120名程度を予定しています。

※申し訳ございませんが、用意した席が満席となった場合は、お立ちいただくことになりますので、その場合はご容赦ください。

5.傍聴申込要領

(1)申込方法

別添「参加申込書」に必要事項を記入の上、FAXでお申し込みください。

<FAX送付先>

中国四国農政局経営・事業支援部食品企業課宛

FAX番号:086-224-7713

(2)申込締め切り

平成27年10月23日(金曜日)17時00分必着

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、別添「参加申込書」に必要事項を記入の上、FAXでお申し込みください。なお、取材を希望する旨を記載し、報道関係者である旨を必ず明記してください。

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

経営・事業支援部食品企業課
 担当者:昌司(内線2151)
経営・事業支援部地域連携課
 担当者:伊藤(内線2152)
経営・事業支援部地域食品課
 担当者:岡田(内線2668)
代表:086-224-4511
ダイヤルイン:086-222-1358
FAX:086-224-7713


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

中国四国農政局案内

リンク集