このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    「四国地域海外展開応援フォーラム~海外市場開拓セミナー~」の開催について

    • 印刷
    令和元年9月3日
    中国四国農政局
    中国四国農政局は、農林水産物・食品の輸出を促進するため四国経済産業局等との共催により、令和元年10月3日香川県下において、令和元年10月4日愛媛県下において「四国地域海外展開応援フォーラム~海外市場開拓セミナー~」を開催します。

    1.趣旨

    地域企業の海外展開の一層の推進や裾野を拡大するためには、海外展開の成功事例など身近でタイムリーな情報を入手できる場・環境を整え、企業相互の連携を推進することが重要です。中国四国農政局では、四国経済産業局と連携し、企業の業種や規模、海外展開の内容や段階を越えて、様々な企業や支援機関が一堂に会する「四国地域海外展開応援フォーラム」を高松市及び松山市において開催します。本フォーラムでは、インターネットを活用した海外展開の手法等についての説明や参加者間の交流を図るためのグループディスカッションを行うセミナーを実施します。

    2.開催概要

    【香川会場】
    日時:令和元年10月3日(木曜日)13時00分~17時00分
    場所:高松サンポート合同庁舎 北館 低層棟2階 アイホール (香川県高松市サンポート3番33号)
    主催:四国経済産業局、中国四国農政局、
      独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)四国4県貿易情報センター、
      独立行政法人中小企業基盤整備機構四国本部、
      独立行政法人国際協力機構(JICA)四国センター、
      公益財団法人かがわ産業支援財団
    共催:独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)


    【愛媛会場】
    日時:令和元年10月4日(金曜日)13時00分~17時00分
    場所:テクノプラザ愛媛 2階研修室(愛媛県松山市久米窪田町337番地1)
    主催:四国経済産業局、中国四国農政局、
      独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)四国4県貿易情報センター、
      独立行政法人中小企業基盤整備機構四国本部、
      独立行政法人国際協力機構(JICA)四国センター、
      一般社団法人愛媛県発明協会
    共催:独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)

    3.プログラム(共通)

    (1)事例紹介・情報提供
     (ァ)「落とし穴はこう避けろ!~海外展開の基本ステップ~」
       講師:独立行政法人中小企業基盤整備機構四国本部
        国際化支援アドバイザー 田澤 宏幸氏(香川会場)
        国際化支援アドバイザー 木下 寛子氏(愛媛会場)
     (ィ)「急拡大する世界のEコマース市場とJapan Mall事業について」
        講師:独立行政法人日本貿易振興機構 デジタル貿易・新産業部EC・流通ビジネス課長 下笠 哲太郎氏
     (ゥ)「オンライン海外展示会で販路を開拓!」
        講師:アリババ株式会社 グローバルB2B事業部 マネージャー 斉藤 慎氏
     (ェ)「円滑な海外展開をサポートする知財支援事業の紹介」
        講師:独立行政法人工業所有権情報・研修館 海外知的財産プロデューサー 鈴木 崇氏
    (2)グループディスカッション

    4.定員

    50名程度(各会場共)

    5.参加費

    無料

    6.申込方法

    令和元年9月26日(木曜日)までに、下記申込みフォームからのお申し込み、または開催案内チラシに必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みください。
    【申込みフォーム】
     香川会場:https://ticw-ch.com/reg/2019kagawa
     愛媛会場:https://ticw-ch.com/reg/2019ehime

    【FAX】087-883-4348

    【添付資料】

    開催案内チラシ(海外展開応援フォーラム(香川))(PDF : 1,435KB)
    開催案内チラシ(海外展開応援フォーラム(愛媛))(PDF : 2,005KB)

    お問合せ先

    中国四国農政局経営・事業支援部地域連携課

    担当者:柳田、井上
    代表:086-224-4511(内線2803または2160)
    FAX番号:086-224-7736

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader