このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    「平成28年度中国四国食料・農業・農村情勢報告」について

    • 印刷
    平成29年6月30日
    中国四国農政局

      「中国四国食料・農業・農村情勢報告」(以下「情勢報告」という。)は、中国・四国地域の食料・農業・農村に関する総合的な報告書として、毎年度、作成・公表しているものです。
      平成28年度情勢報告を次のとおり公表しましたので、お知らせいたします。

      平成28年度情勢報告は、巻頭において、鳥取県中部を震源とする地震の対応、農泊の取組、日本農業遺産等、中国・四国地域における1年間の特徴的な動きをトピックスとして紹介しています。
      また、第I部の特集編では、「先端技術で農業を変えていく」と題して、 省力化・高品質生産等を可能にし、農業の成長産業化に向けた推進力と期待されるスマート農業について、農業経営に活用されている事例を紹介するとともに、統計データやアンケート調査を用いて地域の農業構造、農業者の意識等を整理し、スマート農業が期待される状況をまとめました。
      さらに、第II部の動向編では、中国・四国地域の食料・農業・農村の最近の動向やそれをめぐる課題を明らかにするとともに、各種の統計データ、各地の取組事例やその成果、中国四国農政局の取組等を紹介しています。

      本報告書は、中国四国農政局のホームページで閲覧及びダウンロードができますので、ご利用ください。

    http://www.maff.go.jp/chushi/assess/wpaper/h28josei.html

      なお、本報告書は、9月に冊子化する予定です。冊子を希望される方は、次の担当者までお問い合わせください。

    お問合せ先

    企画調整室

    担当者:犬伏、栃原
    代表:086-224-4511(内線2117、2125)
    ダイヤルイン:086-224-9400
    FAX:086-235-8115