ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 第1回「牛乳が好き。」MILK●JAPANフォトコンテスト出品作品の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成25年3月15日

中国四国農政局

第1回「牛乳が好き。」MILK●JAPANフォトコンテスト出品作品の募集について

 毎年6月1日は「牛乳の日」、6月は「牛乳月間」です。これにあわせて「フォトコンテスト」を実施することとしました。牛乳を飲む、あるいは乳牛とふれあう等、テーマに沿った作品の応募をお待ちしております。

1 募集テーマ

ア  「牛乳の部」                       牛乳を飲んでいる写真
イ  「ふれあいの部」                乳牛とふれあっている写真
ウ  「酪農教育ファームの部」  酪農教育ファームでの写真

2 応募対象者

中国四国地域在住の方 

3 応募規定 

ア  応募者本人が平成24年4月以降に撮影した未発表作品に限る。
イ  応募点数は各部につき、それぞれ2枚までとする。
ウ  人物が被写体となっている場合、被写体の了解を得たものに限る。
エ  商品を限定できるものは審査対象外とする。

4  募集期間

平成25年4月1日(月曜日)~5月11日(土曜日) 当日消印有効 

5  応募方法 

 プリントサイズはA4とし、作品の裏面に住所、氏名、作品のタイトルを記入した上で、応募票に必要事項を記入したものを添付して郵送して下さい。

6  審査

 5月下旬に審査会を開催し、各賞を決定します。

7  表彰

 各募集テーマの最優秀賞3作品を中国四国農政局長賞とし、全部から優秀賞3作品として中国生乳販売農業協同組合連合会会長賞、四国生乳販売農業協同組合連合会会長賞、社団法人中央酪農会議会長賞をとして表彰いたします。

 なお、中国四国農政局長賞、中国生乳販売農業協同組合連合会会長賞、四国生乳販売農業協同組合連合会会長賞、社団法人中央酪農会議会長賞については賞状と副賞として、岡山県酪農乳業協会、広島県牛乳普及協会、山口県酪農乳業協会、四国四県牛乳普及協会(Jミルク徳島、社団法人香川県畜産協会、愛媛県牛乳普及協会、高知県牛乳普及協会)、四国生乳販売農業協同組合連合会から牛乳・乳製品の詰め合わせを贈呈いたします。

 さらに、全部から審査員特別賞として10作品に中国生乳販売農業協同組合連合会及び四国生乳販売農業協同組合からMILK JAPANグッズを贈呈いたします。

 受賞者はホームページで公表(タイトル、氏名、住所の市町村名まで)するとともに、電話でご連絡いたします。

 表彰式は5月31日に中国四国農政局(岡山市)で行います。

8 入賞作品の取り扱い

ア  著作権、肖像権の侵害が発覚した場合は入賞を取り消す場合があります。
イ  入賞作品の著作権は撮影者に帰属し、応募作品をパンフレットや冊子、ホームページ等で使用する権利は主催者が保有します。
ウ  入賞作品については、ネガ又はデータのご提供をお願いします。
エ  作品は返却いたしませんのでご了承下さい。

9 主催等

主催: 中国四国農政局

共催: 中国生乳販売農業協同組合連合会、四国生乳販売農業協同組合連合会、
      社団法人中央酪農会議

後援: 全国酪農業協同組合連合会、鳥取県牛乳普及協会、島根県牛乳普及協会、
      岡山県酪農乳業協会、広島県牛乳普及協会、山口県酪農乳業協会、
      Jミルク徳島、社団法人香川県畜産協会、愛媛県牛乳普及協会、
      高知県牛乳普及協会

10 応募先 

〒700-8532
岡山県岡山市北区下石井1-4-1  岡山第2合同庁舎
中国四国農政局生産部畜産課「牛乳が好き。」フォトコンテスト係

※参考

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

生産部畜産課
畜産振興第1,第2係
担当:立石(智)、豊田、森川
代表:086-224-4511(内線2453,2455,2766)
FAX:086-232-7225

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

中国四国農政局案内

リンク集