ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「中国四国米粉セミナーin広島」~知っていますか?身近な米粉~の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年1月14日

中国四国農政局

「中国四国米粉セミナーin広島」~知っていますか?身近な米粉~の開催について

 主食用米の需要量が毎年減少しているなか、水田をフル活用し、食料自給率・自給力を向上させるためには、非主食用米の生産を拡大する必要がありますが、そのための方策として国産米を使用した米粉の需要を拡大・定着させることが重要となっています。
 このため、消費者等を対象として、米粉の多様な利活用方法や米粉を活用した商品開発の取組事例等の普及・啓発を目的に、「中国四国米粉セミナーin広島」を開催します。

 1 開催日時

平成27年2月17日(火曜日)13時~16時  (受付12時20分~) 

2 開催場所

広島合同庁舎1号館付属棟2階会議室(広島市中区上八丁堀6-30)

3 参集者

消費者等(公募により 80名)。
別紙により参加の申込みをお願いします。

4 参加料

無料

5 内容

 講演等

(1)   基調講演 
       「米粉さえあれば!~主食もおかずもデザートも~」
       一般社団法人DRYandPEACE 代表理事 サカイ優佳子 氏          

(2)  事例発表 
       「もみじ饅頭における米粉利用について」
       株式会社にしき堂 代表取締役社長 大谷博国 氏

(3) 事例発表 
       「米粉を利用したお好み焼きの普及」
       お好みフーズ株式会社 開発担当シニアスタッフ 河本 伸 氏    

米粉・米粉製品・資料の展示及び試食

(1)  米粉・米粉製品に関する資料の展示
(2)  米粉・米粉製品の展示及び試食 

6 主催

公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構、中国四国米粉食品普及推進協議会、中国四国農政局

7 後援

広島県、全国農業協同組合連合会広島県本部、公益社団法人 広島県栄養士会、広島県米粉利用推進連絡協議会(順不同)  

※米粉に関する情報は、中国四国農政局ホームページに掲載しております。
トップページ>食料>お米の消費拡大コーナー
URL: http://www.maff.go.jp/chushi/kome_syoukaku/index.html

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

生産部生産振興課流通改善担当
担当:安藤、小野、田中
代表:086-224-4511(内線2369,2391,2448)
FAX:086-232-7225

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

中国四国農政局案内

リンク集