このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    消費者の部屋特別展示「ご存じですか?動物検疫」の御案内

    • 印刷
    平成29年5月8日
    中国四国農政局
    口蹄疫や狂犬病など動物の伝染病が日本に持ち込まれると、国内の畜産や公衆衛生に大きな被害をもたらす可能性があります。そのため、ハムやソーセージ等の肉製品や犬・猫等の動物を国内に持ち込む前には、空港や港にある動物検疫所で必ず検査を受けなければなりません。
    今回の消費者の部屋特別展示では、動物検疫を身近に感じて頂けるよう、動物検疫所の業務等について紹介します。

    1.開催期間

           平成29年5月15日(月曜日)~平成29年5月26日(金曜日)
           8時30分~17時15分
          (土・日曜日を除く。最終日は13時まで)

    2.開催場所

           岡山市北区下石井1-4-1 岡山第2合同庁舎1階
           中国四国農政局「消費者の部屋」展示コーナー

    3.展示内容

           パネル展示
             ・動物検疫所ってなにするところ?
             ・海外からお土産として肉製品を持ち帰るのは・・・
             ・検疫探知犬ってなに?  など
           DVD放映  など
           
         〈添付資料〉
            消費者の部屋チラシ(PDF : 560KB)

    お問合せ先

    中国四国農政局
    電話:086-224-4511(代表)

    動物検疫関係:動物検疫所神戸支所
      担当者:田中・松尾
      電話:078-222-8990
    消費者の部屋関係:消費・安全部消費生活課
      担当者:髙須・大北(内線2314、2363)
    ダイヤルイン:086-224-9428
    FAX番号:086-224-4530

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader