このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    岡山第2合同庁舎の食堂でシカ肉を使ったジビエメニューを提供します

    • 印刷
    平成31年1月28日
    中国四国農政局
    中国四国農政局が入っている岡山第2合同庁舎の10階食堂で岡山県美作市産シカ肉を使ったジビエメニューを期間限定で提供します

    1.経緯

    有害鳥獣による農作物被害は広域化・深刻化しており、被害防止のための柵の整備や捕獲が進められていますが、捕獲したイノシシ、シカなどの食肉利用は1割にも満たない状況です。
    このため、農林水産省では、鳥獣被害の防止対策とともに、ジビエの利活用の推進を図っているところです。
    今回はその一環として、(株)三好野本店様の協力の下、岡山県美作市獣肉処理施設(ジビエ倍増モデル整備事業の施設)のシカ肉を使ったジビエメニューを提供します。
    熟成により柔らかく仕上げたシカ肉をご堪能下さい。

    2.場所、日時、提供メニュー

    場所:岡山第2合同庁舎10階食堂(岡山市北区下石井1-4-1)

    日時:平成31年2月4日(月曜日)、5日(火曜日) (12時00分~13時00分)

    提供メニュー:鹿肉ゴロゴロ入りカレー
    500円(税込)、1日30食限定

    食堂に入るためには入館の手続きが必要です。
    詳しくは中国四国農政局ホームページをご覧下さい。
    http://www.maff.go.jp/chushi/org/nyukan/index.html


    3.参考

    岡山市役所地下食堂においてもジビエメニューの提供が行われます。
    併せてご賞味下さい。

    場所:岡山市役所地下食堂(岡山市北区大供1-1-1)

    日時:平成31年1月30日(水曜日)31日(木曜日)、2月1日(金曜日)
    (11時30分~売り切れ次第終了)

    提供メニュー:猪生姜焼き丼600円、担々うどん500円(いずれも税込、1日30食限定)

     

    添付資料

    案内チラシ(PDF : 190KB)

    お問合せ先

    農村振興部 農村環境課

    担当者:田中、山崎
    代表:086-224-4511(内線2555)
    ダイヤルイン:086-224-9417
    FAX番号:086-227-6659

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader