このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    プレスリリース

    平成29年産水稲の作付面積及び予想収穫量(10月15日現在 中国地域・四国地域)

    • 印刷
    平成29年10月31日
    中国四国農政局
    「平成29年産水稲の作付面積及び予想収穫量(10月15日現在 中国地域・四国地域)」について、下記のとおりとりまとめましたのでお知らせします。

    調査結果の概要

    1.平成29年産水稲の作付面積(子実用)は中国地域が10万4,300ヘクタール、四国地域が4万9,900ヘクタールで、うち主食用作付見込面積は中国地域が10万1,200ヘクタール、四国地域が4万9,500ヘクタールと見込まれます。
    2.10月15日現在における10アール当たり予想収量は、中国地域が530キログラム、四国地域が486キログラムで、作柄が良かった前年産に比べ中国地域では4キログラム増加、四国地域では6キログラム減少と見込まれます。
    また、農家等が使用しているふるい目幅(中国地域1.80ミリメートル、四国地域1.75ミリメートル)ベースの作況指数は、中国地域が103(やや良)、四国地域が101(平年並み)と見込まれます。

    3.予想収穫量(子実用)は中国地域が55万2,600トン、四国地域が24万2,300トンで、うち主食用の予想収穫量は、中国地域が53万6,200トン、四国地域が24万900トンと見込まれます。

    <添付資料>

    平成29年産水稲の作付面積及び予想収穫量(10月15日現在 中国地域・四国地域)(PDF : 487KB)

    なお、各県別の詳細については、下記URL資料をご覧下さい。

    鳥取:http://www.maff.go.jp/chushi/info/toukei/00chushi/attach/pdf/index-73.pdf
    島根:http://www.maff.go.jp/chushi/info/toukei/00chushi/attach/pdf/index-69.pdf
    岡山:http://www.maff.go.jp/chushi/info/toukei/00chushi/attach/pdf/index-68.pdf
    広島:http://www.maff.go.jp/chushi/info/toukei/00chushi/attach/pdf/index-67.pdf
    山口:http://www.maff.go.jp/chushi/info/toukei/00chushi/attach/pdf/index-70.pdf
    徳島:http://www.maff.go.jp/chushi/info/toukei/00chushi/attach/pdf/index-74.pdf
    香川:http://www.maff.go.jp/chushi/info/toukei/00chushi/attach/pdf/index-71.pdf
    愛媛:http://www.maff.go.jp/chushi/info/toukei/00chushi/attach/pdf/index-72.pdf
    高知:http://www.maff.go.jp/chushi/info/toukei/00chushi/attach/pdf/index-76.pdf


    お問合せ先

    統計部生産流通消費統計課

    担当者:井上、谷本
    代表:086-224-4511(内線2744,2741)
    ダイヤルイン:086-222-4450
    FAX番号:086-234-6047