このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    加工・業務用対策 

      加工・業務用の農産物への需要が拡大する中で、輸入品との価格差や国内産地における食品事業者等のニーズへの対応の遅れ等により、加工・業務用の国産原材料のシェアは低い状況にあります。
      主要野菜について国産野菜の割合は、家計消費用においては98%である一方、加工・業務用においては平成2年から22年の20年間で18ポイント減少し70%となっています。
      このため、野菜の生産・流通・消費施策を検討する上で、加工・業務用需要への対応は重要な課題と位置づけています。

    指針 

    加工・業務用野菜取組事例  

    調査の背景と目的

     近年の生活スタイルの変化により食の外部化が進み、加工・業務用野菜の需要が高まっていますが、一方では輸入野菜の割合も一定程度で推移しており、自給率と農業者の所得向上を図るためには、産地や生産者、加工・業務用野菜を取り扱う食品製造業者等のそれぞれのニーズに対応した国産野菜の生産を拡大していくことが重要な課題となっています。 このため、平成26年度から主に中国四国地域において加工・業務用野菜を取り扱う食品製造業者等実需者、産地や生産者等を対象に、加工・業務用野菜に係る取組内容等について事例調査を行うとともに、具体的な意向を公表することで新たなマッチングを支援しています。

     

    産地や生産者における取組事例

    所在地

    生産者名

    所在地

    生産者名

    岡山県笠岡市

    農業生産法人(有)エーアンドエス(PDF:126KB)

    山口県山口市

    JA全農やまぐち(PDF:91KB)

    徳島県吉野川市

    (有)細川農園(PDF:82KB)

    愛媛県大洲市

    農事組合法人たいよう農園(PDF:112KB)

    香川県観音寺市 (株)三豊セゾン(PDF:141KB)    

     

    食品製造事業者等における取組事例

    所在地

    業者名

    所在地

    業者名

    岡山県真庭市

    (株)サラダクラブ 真庭工場(PDF:116KB)

    山口県山口市

    三笠産業(株)(PDF:119KB)

    広島県広島市

    サンフルーベ(広印青果(株))(PDF:140KB)

    山口県宇部市

    (株)やおいち(PDF:120KB)

    広島県広島市

    おおたけ(株)(PDF:129KB)

    徳島県松茂町

    (株)マルハ物産(PDF:112KB)

    広島県福山市

    (株)ベジタコーポレーション(PDF:100KB)

    香川県さぬき市

    (株)フジフーヅ(PDF:109KB)

    広島県福山市

    こだま食品(株)(PDF:134KB)

    愛媛県西条市

    (株)サンライズ西条加工センター(PDF:162KB)

    広島県福山市

    (株)アグリンクエブリイ広島(PDF:122KB)

    高知県高知市

    (有)菜香(PDF:80KB)

    広島県安芸高田市

    安芸高田アグリフーズ(株)(PDF:126KB)

    高知県仁淀川町

    (株)フードプラン(PDF:110KB)

    岡山県倉敷市 クラカグループ青果事業部倉敷青果荷受組合(PDF:167KB) 広島県三原市 (株)サラダクラブ三原工場(PDF:85KB)

    産地と実需者とのマッチング に向けた情報の活用

    利用にあたっての留意事項

      〈野菜産地や生産者の皆様へ〉

    • 加工・業務用野菜への取組の意向をお持ちの野菜産地や生産者の方は、個別の調査結果に記載の「生産者や産地に対する要望等」を参考に、食品製造業者等の「連絡先担当者」へ直接御照会ください。
    • なお、御照会に際しては、あらかじめ、FAX等で産地や生産者の基本情報等を送付の上、電話にて食品製造業者等の担当者へ御連絡ください。
    • また、食品製造業者等の方との商談が成立した場合、当局への情報提供に御協力ください。今後の加工・業務用野菜の施策を推進する上での参考とさせていただきます(内容は守秘いたします)。
    • 今後、当局ホームページへ取組事例の掲載を希望される場合は、当局担当者まで御連絡ください。当局担当者が聞き取り調査等をさせていただきます。

    〈食品製造業者等の皆様へ〉

    • 調査時点から、取組の内容に大幅な変更等が発生した場合には、当局担当者まで御連絡ください。調査表の内容を随時更新いたします。
    • また、野菜産地や生産者の方との商談が成立した場合、当局への情報提供に御協力ください。今後の加工・業務用野菜の施策を推進する上での参考とさせていただきます(内容は守秘いたします)。
    • 今後、当局ホームページへ取組事例の掲載を希望される場合は、当局担当者まで御連絡ください。当局担当者が聞き取り調査等をさせていただきます。

    〈その他〉

    • 個別の商談等に関して、当局は責任を負いませんので、当事者間の責任において行ってください

     

     加工・業務用野菜に関するセミナー  

    加工・業務用野菜の生産拡大セミナー~バリューチェーン構築に向けて~(平成27年9月16日開催)

    平成27年9月16日に野菜生産者、生産者団体、食品製造業者等を対象としたセミナーを開催しました。

     

     加工・業務用野菜の生産拡大に向けて ~セミナー・マッチング in 岡山~ (平成27年2月18日開催)

     平成27年2月18日に野菜生産者・生産者団体、食品製造業者等を対象としたセミナーを開催しました。

     

    加工・業務用野菜セミナー ~マーケティングの視点から産地の将来を考えよう~ (平成26年3月18日開催)

     平成26年3月18日に(独)農畜産業振興機構と共催で、産地を指導する立場にある者(普及指導員、JA営農指導員等)を対象としたセミナーを開催しました。

    お問合せ先

    生産部園芸特産課
    担当者:農政調整官(野菜・特産情報)
    代表:086-224-4511(内線2445)
    ダイヤルイン:086-224-9413
    FAX:086-232-7225

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader