このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    環境保全型農業

    環境保全型農業  環境保全型農業とは、「農業の持つ物質循環機能を活かし、生産性との調和などに留意しつつ、土づくりを通じて化学肥料、農薬の使用などによる環境負荷の軽減に配慮した持続的な農業」と定義されています。

      中国四国農政局では、流通・消費者サイドの理解と協力を得つつ、ニーズに対応して環境保全型農業に取り組む生産者を応援しています。

      なお、有機農業についても、労働時間や収量などの面において課題はあるものの、化学合成農薬、化学肥料を施用しないという面では環境保全に資する農業であることから、環境保全型農業の1つの形態として位置づけられます。

    環境保全型農業の関連情報

    有機農業の関連情報

    環境保全型農業・有機農業に関する行事予定      

    農業生産工程管理(GAP)の関連情報

     

    予算等

    平成29年度

    農林水産予算概算決定の概要 (農林水産省へリンク)

    お問合せ先

    生産部生産技術環境課
    担当者:環境保全型農業推進係
    代表:086-224-4511(内線2772)
    ダイヤルイン:086-230-4249
    FAX:086-224-9411

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader