このページの本文へ移動

中国四国農政局

    文字サイズ
    標準
    大きく
    メニュー

    有機農産物を使用した調味料等を世界各国へ

    光食品株式会社(徳島県)

    ドイツのBIOFACHへの出展写真
    ドイツのBIOFACH(世界最大のオーガニック展示会)に出展

      取組の概況

    • 光食品(株)は、40年前から輸出に取り組み、有機農産物から製造した調味料やジュース等をオーガニックの関心が高い欧米向けに輸出。現在、自社ブランド(光ブランド)の輸出に取り組むほか、他社の海外向けPBブランドにも商品を提供。
    • 国内・国外の農家等との契約、及び、自社の有機栽培取組により安定した原料調達を実現。
    • 契約外であっても農家からの相談に応じて有機農産物を購入し、柔軟に商品開発。
    • 現在100以上の商品をラインナップし、需要に対応できる生産体制を整備。

      工夫している点

    • 安定した原料調達により効率的に製造。オーガニックに関心のある消費者が購入しやすい価格を提案。
    • グルテンフリーなど現地のニーズ・嗜好に合わせた商品開発。

      輸出による効果

    • 海外における光ブランドの評価向上により、継続取引が実現し、全体売上の向上に繋がった。
    • 社員のモチベーションが向上。外国語が堪能であるなど、優秀な人材の活用により、スムーズな商談成立につながった。

      輸出実績

    • 輸出先:米国、オーストラリア、香港、スイス、イギリス、フランス、マレーシア、シンガポール等
    • 輸出品目:有機調味料、有機ジュース等
    • 輸出量:出荷額の約2.5%

      今後の展望・課題

    • 海外バイヤー等との直接取引に対応するため、外国語の出来る社員を増やす。

    印刷用

    有機農産物を使用した調味料等を世界各国へ(徳島県:光食品株式会社)(PDF : 157KB)

    お問合せ先

    経営・事業支援部 地域連携課

    代表:086-224-4511(内線2803, 2173)
    ダイヤルイン:086-224-9415
    FAX番号:086-224-7713

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

    Get Adobe Reader