このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

平成29年度遺伝子組換え技術に関する意見交換会(第1回)


   北海道農政事務所は、消費者団体からの要望を受け、平成2962日(金曜日)、札幌エルプラザ 消費者サロンにおいて、「平成29年度遺伝子組換え技術に関する意見交換会(第1回)」を開催しました。
  はじめに、農林水産省 農林水産技術会議事務局から「遺伝子組換え技術等の先端技術の農業・食品への応用について」の情報提供を行った後、意見交換を行いました。
  出席者からは多くの質問や意見が出され、活発な意見交換会となりました。 

  1 日 時:平成2962日(金曜日)13301530

  2 場 所:札幌エルプラザ 消費者サロン(札幌市)

  3 出席者:【消費者団体】札幌消費者協会会員 24名

            【農林水産省】農林水産技術会議事務局 坂本課長補佐、奥田係員
 
                        北海道農政事務所 石田消費生活課長 ほか担当1

  4 主 催:農林水産省 北海道農政事務所 

  5 内 容:情報提供:『遺伝子組換え技術等の先端技術の農業・食品への応用について』
 
           (1) 遺伝子組換え農作物の利用状況
 
           (2) 育種と遺伝子組換え技術
            (3) 遺伝子組換え農作物等の研究開発状況
            (4) 遺伝子組換え農作物等の安全性確保の仕組み
            (5) ゲノム編集技術の紹介
                  説明者:農林水産技術会議事務局 研究企画課
                            技術安全室 技術安全推進班 課長補佐  坂本 匡司

           意見交換
             質疑応答の概要:(PDF : 109KB)


            会場の様子
                   会場の様子

添付資料

      当日の配布資料:(PDF : 1,778KB)

お問合せ先

消費・安全部 消費生活課

担当者:石田、曽我部
ダイヤルイン:011-330-8813
FAX番号:011-520-3056

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader