このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

フォトレポート集


農林水産施策に関する取組や、食育・イベントの現場などを写真でお伝えします。


農林水産施策、食育イベントの現場

農林水産施策に関する講演・説明会や、食育・イベントの様子を写真入りで掲載しています。

一覧ページへ

カメラ平成30年1月29日

「農泊シンポジウム~オホーツク版農泊を考える~」を開催しました

農観連携ビジネス創出推進協議会(事務局:北見地域拠点)は、観光客が農山漁村に泊まり、地域の住民と交流する「農泊」について考えるシンポジウムを開催しました。
シンポジウムには管内の農業者や漁業者、宿泊業者のほか、大学生や自治体、観光協会の関係者など約80名が参加しました。
オホーツクならではの滞在・交流プログラム「オホーツク版農泊」のアイデアを出し合うワークショップを行い、それぞれの地域の魅力を活かし「畑でのランチ」や「網走監獄に宿泊」、「長期滞在で家具を作る」など様々な体験プログラムが提案されました。
詳しく見る
ワークショップの様子

開催日:平成30年2月14日(水曜日)
場所:東京農業大学オホーツクキャンパス(網走市)

農林水産業の生産現場

農林水産業の生産現場の写真掲載しています。

一覧ページへ 

カメラ平成29年12月21日

第2回日胆地区農協青年部協議会研修会に出席しました

平成29年12月21日、苫小牧市の日胆農業会館において、胆振・日高地区の農協青年部協議会の研修会が開催され、札幌地域拠点職員も出席しました。
研修会では参加者が6班に分かれ、(1)青年部活動の一層の推進に向けた課題、(2)経営者になった際の営農のあり方、(3)産地化した野菜等のブランド力維持に向けた将来の農業経営をテーマに議論が交わされ、まとまった意見等について各班の代表者から、地元産の特産品のPR活動の充実など若者らしいアイデアがたくさん発表されました。
詳しく見る
研修会の様子

撮影日:平成29年12月21日
場所:苫小牧市

撮影された風景のうち、特美しものを掲載しています。

一覧ページへ

カメラ平成29年8月

ゆりの花が見頃を迎えています

広大な丘陵地の園内に、世界のゆり100品種以上・700万輪が植えられ、7月中旬から9月上旬まで様々な色、形、香りが楽しめます。
詳しく見る


撮影日:平成29年8月
場 所:小清水町 ゆりの郷こしみずリリーパーク 

 


 

(注意)

このコーナーに掲載している画像の使用は基本的に自由ですが、画像の使用に当たっては、当サイトからの出典である旨を明示してください。
また、お手数ですが、ご意見・お問い合わせフォームから使用する旨のご連絡をお願いします。
なお、画像を使用することで発生した損害に対しては、直接・間接を問わず、当事務所は何ら責任を負うものではありません。

お問合せ先

企画調整室
TEL:011-330-8801
FAX:011-520-3051

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader