このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

「農商工等連携事業計画の認定書」を交付しました

平成29年9月25日、北海道農政事務所と北海道経済産業局は、帯広市の(有)中田食品(代表取締役 貴戸武利氏)と清水町の村瀬博明氏(村瀬農場)に係る「平成29年度農商工等連携事業計画」について、帯広信用金庫中央支店(帯広市)において、両者に認定書を交付しました。
(有)中田食品は「地元の豆腐製造業者」から「高品質な豆腐製造と地元の魅力を発信する大豆加工食品製造業者」へ成長するため、自社の企業ブランドを強化しつつ、十勝産大豆を使用した豆腐・おから加工品・総菜類等の新たな商品を開発し、販路開拓及び「十勝産大豆」の知名度向上を図ります。一方、村瀬農場は、農産物の安定した取引量と売上げを確保するとともに、農場の認知度をさらに高め、既存の加工品販売との相乗効果で収益性の改善を図ります。
この農商工等連携事業は、中小企業者と農林漁業者とが有機的に連携し、それぞれの経営資源を活用して行う新商品・新サービスの開発・販売等の新たな事業を国が認定し支援します。認定事業者は、事業計画に基づく試作品開発・販路開拓等に対する補助金、信用保証の特例、政府系金融機関の低利融資等の各種支援施策を受けることが可能となります。


撮影データ

◯撮影年月日:平成29年9月25日(月曜日)
◯撮影場所:帯広市(帯広信用金庫中央支店)


開会挨拶
開会挨拶
(中小機構北海道 戸田本部長)

認定書授与
認定書授与
(左:(有)中田食品 代表取締役 喜戸武利氏)
(右:北海道経済産業局 産業部高橋次長)
認定書授与2
認定書授与
(左:村瀬農場 村瀬博明氏)
(右:北海道農政事務所帯広地域拠点 富田地方参事官)
記念撮影
記念撮影
(左から、富田地方参事官、村瀬氏、喜戸氏、高橋産業次長)

事業紹介
事業紹介
((有)中田食品 代表取締役 喜戸武利氏)


決意表明
決意表明
(右:(有)中田食品 代表取締役 喜戸武利氏)
(左:農業者 村瀬博明氏)

















































お問合せ先

帯広地域拠点地方参事官室

TEL:0155‐24‐2401
FAX:0155-28-2428