このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

取組事例

このページでは、帯広地域拠点が収集した取組事例(優良事例)に加え、平成27年10月以降に農林水産省ホームページに公表された各種事例集から、地域拠点管内の事例をテーマ別に掲載しています。

また、これ以外にも、より多くの取組事例をホームページ中の「優良事例ポータルサイト」、「逆引き事典2」に掲載しておりますので、ぜひ御利用ください。
なお、掲載情報は編集時点のものであり、最新のものとは限りませんので、ご留意ください。 

 

<農村振興・地方創生>
大学生の「農業サークル」が十勝農業の魅力を全国に発信!(PDF : 330KB)NEWアイコン


あぐりとかち(帯広市)

我が国有数の食料基地である十勝で、平成22年に帯広畜産大学の公認サークル「あぐりとかち」を設立し、「十勝の農業の魅力発信」を掲げ、8名で活動を開始。

活動は、十勝だけに留まることなく、全国の大学とも連携し、十勝の農業の魅力を発信。

地域の生産者、企業、アーティスト等とも連携し、地元農業振興による地域活性化の取組を推進。

 









とかちあぐり集合写真

<担い手対策・畜産振興>

バイオマス資源の有効活用で環境にやさしいまちづくり(PDF:130KB)

 
鹿追町

鹿追町は農業と観光を基幹産業とする純農村地帯。近年、市街地を中心に乳牛ふん尿の適正処理(臭い対策)が課題。

乳牛ふん尿や市街地から排出される生ごみや下水汚泥を適正処理し、バイオマス資源として有効活用を図るため、「鹿追町環境保全センター」を平成19年10月から稼働。

25年6月、北海道十勝地域(19市町村)がバイオマス産業都市の第一次選定地域に認定。

28年4月、町内2基目となる「瓜幕バイオガスプラント」が本格稼動し、地域のバイオマス資源の更なる活用を推進。

 







中鹿追バイオガスプラント全景

<鹿追町環境保全センター>

中鹿追バイオガスプラント全景

<担い手対策・女性の活躍>

「女性だけで運営する農場が誕生」(PDF:248KB)

 

十勝ガールズ農場(帯広市)

女性が就農するには、社会の受入れ体制が整っておらず、本人が後継者でない限り、農業男性と結婚するなどその選択肢は限定的

十勝ガールズ農場は、同グループの中心事業として女性農業者が職業人として認知され、一人の「農業者」として、 正当に取り扱われる

社会の実現を目指し、平成28年春本格始動








十勝ガールズ農場

 

担い手育成へ、農協出資の研修牧場が本格始動(PDF:195KB)

 

  • 農業生産法人(株)シントクアユミルク(新得町)

酪農家の高齢化・後継者不足は深刻であり、乳用牛飼養戸数は、平成8年から26年までの間に約30戸減少し44戸。

生産基盤の維持・拡大を図るための地域が求める人材を育成することが、喫緊の課題。

平成26年12月株式会社シントクアユミルクを設立し、28年4月牧場経営(酪農)が本格始動。

 












牛舎(事務所兼研究室)

牛舎(事務所兼研修室)

 

各種事例集(管内の優良事例)

(1)北海道版6次産業化取組事例集(平成28年3月)、6次産業化の取組事例集(平成28年2月)

NO.

品目別

取組別

取組名(対象の取組名をクリック)

事業者名

所在地

1 畜産物 加工・直売・
レストラン
“農業のすばらしさ”“健康であることにこだわり育てた牛肉のおいしさ”「伝えたい」をかたちにしたCOWCOWCafe(PDF:256KB)

株式会社大野ファーム

(法人番号 3460101004256)

芽室町
2 畜産物 加工 水牛乳のモッツァレラチーズを通し、「北海道湖水地方」の魅力伝える(PDF:211KB) 株式会社大樹農社

(法人番号 3460101004818 )

幕別町
3 野菜 加工・直売 自社産野菜ピューレを使用した新商品開発「食べ終わったら飾りたい」パッケージデザインで岡本農園ブランドを確立(PDF:237KB) 株式会社岡本農園

(法人番号 8460101005308 )

中札内村
4 家畜
排泄物
バイオマス バイオガスプラントによる一石四鳥の資源活用(臭気対策、売電収入、熱利用、消化液利用)(PDF:466KB) 農事組合法人 サンエイ牧場

(法人番号 2460105001556 )

大樹町
5 農畜
水産物
加工・販路拡大 地域の自治体・関係団体が一体となった「農業・食」を中心としたオール十勝による地域産業振興の取組(PDF:229KB) フードバレーとかち推進協議会 帯広市

 

(2)農林水産物等の輸出取組事例(平成27年10月)

NO.

品目別

取組別

取組名(対象の取組名をクリック)

事業者

所在地

1 青果物 ゆり根 「ゆり根を台湾へ」(PDF:512KB)

忠類農業協同組合
(法人番号7460105001576 )

忠類村

 

(3)農林漁業の健全な発展と調和のとれた再生可能エネルギー発電を行う事例(平成28年1月)

NO.

電源別

取組名

事業者名

所在地

1 太陽光発電 「畜舎と畜舎の間の土地を利用した太陽光発電」(農林水産省へリンク) 株式会社大野ファーム

(法人番号 3460101004256)

芽室町
2 バイオマス発電 「家畜排せつ物を利用したバイオガス発電による環境対策」(農林水産省へリンク) 農事組合法人サンエイ牧場

(法人番号 2460105001556 )

大樹町

 


 

 

お問合せ先

帯広地域拠点地方参事官室
TEL:0155-24-2401
FAX:0155-28-2428

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader