このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

プレスリリース

平成30年度「食の安全・安心セミナー」の開催について

  • 印刷
平成30年6月7日
北海道農政事務所
北海道庁では、北海道農政事務所と共催で、食品表示制度等に関する意識の向上を図るため、以下のとおり、原料原産地表示を始めとする食品表示や食品衛生をめぐる最近の課題をテーマとしたセミナーを開催します。

1.開催日時及び場所等


   札幌会場:平成30年7月10日(火曜日)13時30分~16時30分
        ACU-A(アステイ45) 大研修室1614(札幌市中央区北4条西5丁目)定員250名

   函館会場:平成30年9月27日(木曜日)13時30分~16時00分
        北海道渡島総合振興局 3階講堂 (函館市美原4丁目6番16号)定員100名

   旭川会場:平成30年8月24日(金曜日)13時30分~16時00分
        アートホテル旭川 2階大会場「サ・イーストルーム」(旭川市7条通6丁目) 定員100名

   北見会場:平成30年8月23日(木曜日)13時30分~16時00分
        北見市民会館 小ホール(北見市常盤町2丁目1-10)定員100名

   帯広会場:平成30年8月30日(木曜日)14時00分~16時30分
        とかちプラザ1階大集会室(帯広市西4条南13丁目1番地)定員150名

   釧路会場:平成30年8月31日(金曜日)13時30分~16時00分
        釧路市生涯学習センターまなぼっと 学習室705・706(釧路市弊舞町4番28号)定員 90名


   
   リンク先はこちら


   
   参加費:無料

2.内容

   (1)新たな原料原産地表示制度のポイント
   講師:消費者庁の担当職員(全会場予定)

   (2)HACCPに沿った衛生管理の制度化及びHACCPの普及推進
   講師:道保健福祉部又は道保健所の担当職員等(全会場予定)

   (3)食の安全に欠かせないものとは(仮題)
   講師:北日本フード(株)代表取締役社長酒井信男(札幌会場のみ)

3.参加対象

   道内の食品関係事業者、食品関係団体、消費者、行政職員等

4.主催

   北海道

5.共催

   農林水産省 北海道農政事務所

6.参加申込

   参加を希望される方は、上記リンク先にあるセミナーチラシによりFAX又はE-mailでお申し込みください。
   なお、E-mailで申し込みの場合、食の安全・安心セミナーに参加する旨、会場名、氏名、事業者・団体名、市町村名、電話番号を記入してくださ
  い。
   ◯申込先  北海道 環境生活部 くらし安全局 消費者安全課
   ■FAX:011-232-3640
   ■E-mail:kansei.shouan1@pref.hokkaido.lg.jp
   ◯申込期限:各会場における開催日の10日前までとします。
   ◯留意事項:申込みが定員を超えた場合は先着順としますので、あらかじめ御了承ください。

お問合せ先

消費・安全部 表示・規格課

担当者:竹内、玉井
ダイヤルイン:011-330-8814
FAX番号:011-520-3057

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader