このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

プレスリリース

「食・観光」地域連携シンポジウム~釧根を観て!食べて・泊まって・体験してもらおう!農山漁村の魅力発信で地域を元気に~の開催について

  • 印刷
平成29年11月13日
北海道農政事務所釧路地域拠点
北海道農政事務所釧路地域拠点は北海道開発局釧路開発建設部との共催により、平成29年12月14日(木曜日)にANAクラウンプラザホテル釧路2階「芙蓉の間」において、「食・観光」地域連携シンポジウム~釧根を観て!食べて・泊まって・体験してもらおう!農山漁村の魅力発信で地域を元気に~を開催します。

1.概   要

   釧路・根室地域では、豊富な水産資源や牛乳・乳製品などの食材があり、これを生み出す地域の特色ある農業・漁業体験の提供を通じて、地域に人を呼び込む方策を見いだすことが必要です。
   このため、「農山漁村景観を観光資源として活用」、「地域食材を活用した魅力ある食事・商品の提供」、「地域の関係者の連携」について、農業者・漁業者・行政・関係者が一体となって考え、取り組むきっかけとなるシンポジウムを開催します。

2.開催日時及び場所等


日   時:平成29年12月14日(木曜日)13時00分~15時30分(受付12時30分~)
場   所:ANAクラウンプラザホテル釧路2階「芙蓉の間」
所在地:釧路市錦町3丁目7番地
定   員:100名(参加無料)
*駐車場には限りがあるため公共交通機関をご利用願います。

3.プログラム

(1)基調講演:「滞在交流モデルプランとコーディネート組織の作り込みで、住んで良し訪れて良しの観光地域づくりを!」
         講師:株式会社   北海道宝島旅行社   代表取締役社長   鈴木   宏一郎   氏

(2)農林水産省「農泊」支援事業の紹介
         農村振興局農村政策部都市農村交流課   課長補佐(グリーンツーリズム班担当)   北川   愛二郎   氏

(3)パネルディスカッション

【コーディネーター】
        農村振興局農村政策部都市農村交流課   課長補佐(グリーンツーリズム班担当)   北川   愛二郎   氏 
【パネリスト】
        株式会社   北海道宝島旅行社   代表取締役社長   鈴木   宏一郎   氏
        有限会社   渡辺体験牧場   代表取締役   渡辺   隆幸   氏
        歯舞漁業協同組合   参事   中村   直樹   氏    
        株式会社   阿寒町観光振興公社   常務取締役   工藤   孝次   氏

       質疑応答:パネルディスカッション内で会場参加者との質疑応答を行います。

4.申込み方法

   参加を希望される方は、申込書(添付チラシ裏面「参加申込書」)に必要事項を記入の上、平成29年12月7日(木曜日)までにFAXまたは電子メールによりお申し込みください。
   参加は無料です。なお、定員(100名)になり次第、参加受付を終了しますので、ご了承ください。
   お申し込み時にいただいた個人情報については、本シンポジウムの運営以外の目的には使用いたしません。

5.報道機関の方へ

(1)本セミナーは公開といたします。カメラ取りは冒頭から終了時まで可能です。ただし、取材に当たっては主催者の指示に従ってください。
(2)報道機関の方も、一般参加者と同様に、申込書(添付チラシ裏面「参加申込書」)に必要事項を記入の上、平成29年12月7日(木曜日)までにFAXまたは電子メールによりお申し込みください。

6.別添チラシ

★食・観光地域連携シンポジウム【参加申込書】(PDF : 1,308KB)

お問合せ先

北海道農政事務所釧路地域拠点地方参事官室
担当者:桑島  倉知
代表:0154-99-9046
FAX番号:0154-23-4404
メールアドレス:kushiroshikyoku@hokkaido.maff.go.jp

当資料のホームページ掲載URL http://www.maff.go.jp/