ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「医福食農連携・食でつながるイノベーション~心と体がよろこぶ、食の新発想~」の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年2月3日

北海道農政事務所

「医福食農連携・食でつながるイノベーション~心と体がよろこぶ、食の新発想~」の開催について<開催終了>

農林水産省北海道農政事務所、北海道新聞社、全国地方新聞社連合会は2月26日(水曜日)、札幌市において、「医福食農連携・食でつながるイノベーション~心と体がよろこぶ、食の新発想~」を開催します。

1開催概要

いま日本中で、医療・福祉と食料・農業の異業種連携によって、新しい「食」が生まれています。

おいしくて楽しい病院食や介護食、健康によい食品や薬用作物の生産拡大、農作業を活用したリハビリ・生きがいづくり・障がい者の就労支援・・・。

このシンポジウムでは、そうしたさまざまな取り組みを紹介し、みんなで一緒にこれからの「食」を考えていきます。

 

2 開催要領

開催日時

平成26年2月26日(水曜日)13時30分~16時00分(開場13時00分) 

開催場所

道新ホール(札幌市中央区大通西3丁目)  

参加方法

参加費は無料(定員300名)

参加をご希望の方は、次のホームページをご参照ください。

主催

農林水産省北海道農政事務所、北海道新聞社、全国地方新聞社連合会 

後援

北海道、札幌市、一般社団法人北海道食産業総合振興機構

プログラム

(1)特別講演

美味しく楽しい地産地消

講演者:三國清三氏(オテル・ドゥ・ミクニオーナーシェフ)

(2)パネルディスカッション

具体的な取り組みを通じた医福食農連携の現状・課題・成功の秘訣・広がる可能性

パネリスト:

三國清三氏(オテル・ドゥ・ミクニオーナーシェフ)

且田久美氏(九神ファームめむろ事業アドバイザー)

山田勝重氏(フジッコ取締役開発本部長)

コーディネーター:

小谷あゆみ氏(フリーアナウンサー、農業ジャーナリスト)

 

※セミナー会場にて、医福食農連携の取り組み展示コーナーもご覧いただけます。

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

農政推進部農政推進課(企画調整グループ)
代表:011-642-5461(内線0312)
ダイヤルイン:011-642-5433

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

北海道農政事務所案内

リンク集