このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

プレスリリース

北海道6次産業化「ワイン&チーズフェア」の開催について

  • 印刷
平成30年6月19日
北海道農政事務所
北海道農政事務所は、平成30年7月2日(月曜日)~7日(土曜日)に、消費者の皆様に北海道における6次産業化の認定事業者の取組を広く知っていただく機会として、ワインと相性の良いチーズ等をテーマとした地産地消を推進するイベントを札幌市内のイタリアンレストランのご協力により開催することといたしました。
北海道で生まれ育ったワインやチーズを是非お楽しみください。

1.開催目的

 日本の食文化の海外への情報発信やインバウンド需要を通じて、近年、道産ワインの海外における評価や消費が高まり、北海道では地域において特徴的なワイナリーが多く生まれています。
 また、酪農が盛んであることからチーズの製造・販売を行っている事業者も多くなっており、6次産業化の取組として総合化事業計画の認定を受けている事業者も増えています。
 消費者の皆様に北海道における6次産業化の認定事業者の取組を広く知っていただく機会ですので、ぜひ、お越し下さい。

2.開催期間及び場所等

期 間:平成30年7月2日(月曜日)~7月7日(土曜日)
   ランチ:11時30分~17時00分、ディナー:17時00分~23時00分
場所:イタリア料理イルピーノ(札幌市中央区北1条西3丁目3-25)
TEL:011-280-7557
※ご予約なしでもフェアメニューの注文は可能です。
   メニューの数に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦願います。
  参加事業者・メニュー等は別添チラシをご覧下さい。

3.添付

北海道6次産業化「ワイン&チーズフェア」のチラシ(PDF : 2,583KB)

お問合せ先

北海道農政事務所事業支援課
担当者:中島、蝦名
TEL011-330-8810

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader