このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

情報公開・個人情報保護窓口

北海道農政事務所では、「情報公開・個人情報保護窓口」を設置し、 開示請求手続き等に関する問い合わせに対して案内や情報提供等を行っています。

※開示請求書等はこちらの窓口で受け付けています。

  • 設置場所
    〒064-8518
    札幌市中央区南22条西6丁目2-22
    北海道農政事務所総務課
    TEL:011-330-8803
  • 受付時間
    9時~12時、13時~17時(ただし、土・日・祝日・年末年始を除く)

行政文書の開示請求について

「行政機関の保有する情報の公開に関する法律」(平成11年5月14日法律第42号)に基づき、どなたでも北海道農政事務所が保有する行政文書の開示を請求することができます。
情報公開制度の概要や手続き等の詳細については、「情報公開・公文書管理」(農林水産省へリンク)のページをご覧ください。

開示請求の対象となる行政文書

開示請求の対象となる行政文書は、「北海道農政事務所の職員が職務上作成し、又は取得した文書、図画及び電磁的記録であって、職員が組織的に用いるものとして、北海道農政事務所が保有しているもの」となります。
ただし、書籍など不特定多数の者に販売することを目的として発行されるものや、公文書館等において特別の管理がされている歴史的資料等は除きます。

開示請求の方法

開示請求書に必要事項を記載し、開示請求手数料分の収入印紙を貼付のうえ、北海道農政事務所情報公開窓口に提出(持参又は郵送)してください。
※郵送の場合は、封筒の表面に「開示請求書在中」と明記してください。
行政文書開示請求書(PDF : 114KB)
行政文書開示請求書(EXCEL : 27KB)

  • 開示請求手数料
    行政文書1件につき300円 (開示請求書に収入印紙を貼って納付してください。)

開示・不開示決定の通知

原則として、請求のあった日から30日以内に、開示又は不開示の決定を行い、書面により開示請求者へ通知します。

開示の実施

開示決定の通知を受けた場合は、「開示決定通知書」に同封の「行政文書の実施方法等申出書」に必要事項を記載し、開示実施手数料分の収入印紙を貼付のうえ、北海道農政事務所情報公開窓口に提出(持参又は郵送)してください。

開示実施手数料(PDF : 73KB)

(例)文書又は図面の場合

  • 閲覧の場合:100枚までごとにつき100円
  • 写しの交付:用紙1枚につき、白黒10円、カラー20円等
  • 写しの送付を希望される場合は、別に郵便切手が必要となります。

個人情報の開示請求等について

「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日法律第58号)に基づき、どなたでも、北海道農政事務所が保有している自分の個人情報について、開示、訂正、利用停止の請求等をすることができます。
手続き等の詳細については、「農林水産省個人情報の保護(行政機関における個人情報)」(農林水産省へリンク)のページをご覧ください。

不開示などの決定に不服がある場合

不開示決定、一部開示決定等に不服がある場合には、行政不服審査法の規定に基づき、決定を行った国の行政機関等に対して審査請求を行うことができます。
審査請求を受けた国の行政機関等は、原則として情報公開・個人情報保護審査会に諮問し、その答申を受けて審査請求に対する裁決を行います。

行政文書管理について

お問合せ先

北海道農政事務所総務課

担当者:開澤、柳橋
 TEL:011-330-8803
 FAX:011-520-3052