このページの本文へ移動

北海道農政事務所

メニュー

「北海道農林水産知的財産セミナー」を開催しました

本道の産業競争力強化のため、技術やノウハウが流出することのないよう知的財産権の取得に関する意識の醸成を図るセミナーを開催しました。
セミナーでは、農林水産省食料産業局知的財産課から農林水産分野における知的財産の保護・活用についての基調講演を行い、地理的表示(GI)保護制度や地域団体商標を取得している「帯広市川西農業協同組合」及び地域団体商標を取得するとともに多様な水産物を商標登録している「歯舞漁業協同組合」から取組事例の発表が行われ、パネルディスカッションでは、活発な意見交換が行われました。
今回のセミナーを通して、特に海外における知的財産の保護対策が重要であると十分認識されるとともに、GI保護制度等の知的財産を守る制度の活用が進むことを期待しています。


撮影データ

◯撮影年月日:平成30年11月21日(水曜日)
◯撮影場所: ホテルポールスター札幌


農林水産省中島氏
基調講演(食料産業局知的財産課)
JA川西常田氏
事例発表(帯広市川西農業協同組合)
JF歯舞中村氏
事例発表(歯舞漁業協同組合)
パネルディスカッション
パネルディスカッションの様子
大坪所長
閉会挨拶(北海道農政事務所長)
会場の様子
セミナー全体の様子



























お問合せ先

生産経営産業部事業支援課

担当者:知的財産担当
TEL:011-330-8810
FAX:011-520-3063