このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

更新日:平成29年4月5日

「北陸地域6次産業化推進ネットワーク協議会」の設立について 

北陸農政局では、農林漁業・農山漁村6次産業化の推進に向けて平成24年9月1日(土曜日)に、地方公共団体や関係機関・団体等により構成する「北陸地域6次産業化推進ネットワーク協議会」を設立しましたので、お知らせします。

協議会の概要

本協議会は、地域における創意工夫を活かしつつ、農林漁業者等が農林水産物及び農山漁村に存在する土地、水その他の資源を有効に活用して、一次産業としての農林漁業と、二次産業としての製造業、三次産業としての小売業等との融合を図り、「6次産業化」を推進していくことを目的に、北陸地域に所在する6次産業化に取り組む主体の組織する機関・団体等を会員として構成し、連携をとりながら一体となって6次産業化の取組の推進等を行っていきます。
また、本協議会の趣旨に賛同をいただき、6次産業化の取組を支援していく関係機関・団体、企業等をサポート会員として募集し、幅広い運動につなげていくこととします。※  本協議会は、「北陸地域農林漁業・農山漁村6次産業化推進協議会」(平成22年11月10日発足)の会員として、新たに各県の商工会議所連合会及び商工会連合会にご加入いただくとともに、併せて(平成24年9月1日をもって)会の名称を変更したものです。

協議会の主な活動内容

  • 農林漁業・農山漁村の6次産業化の普及・PR活動の推進
  • 農林漁業・農山漁村の現場における6次産業化の取組支援 等。

サポート会員の募集について

対象

各種機関・団体のほか、農林漁業者、金融機関、大学、試験研究機関、個別企業、シンクタンク、NPO法人、有識者等の個人など、原則として、本協議会の趣旨に賛同して北陸地域の農林漁業・農山漁村の6次産業化の取組を支援しようとする方ならどなたでも参加いただけます。会費は不要です。

<添付資料>

お問合せ先

経営・事業支援部地域連携課
ダイヤルイン:076-232-4233
FAX:076-232-4178

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader