ホーム > 政策情報 > 食料 > 農林水産物等の輸出対策 > 北陸地域農林水産物等輸出促進連絡協議会


ここから本文です。

更新日:平成22年10月19日

北陸地域農林水産物等輸出促進連絡協議会

平成19年度の活動

設立総会

JAPAN TENT 金沢職人大学校「豆腐と湯葉づくり」

金沢市の大豆ほ場の見学と、地元産の大豆を使った豆腐と湯葉づくり、アイデアおにぎりの調理などを行うとともに、これらを食べながら、日本料理への感想や、北陸の農林水産物等の輸出の可能性や課題等について意見交換を行いました。

勉強会の開催

有識者から輸出の実務的な情報提供を受ける輸出促進勉強会を、次のとおり開催しました。

  1. 「アジア諸国の消費者志向と輸出の可能性について」(平成19年10月16日)(PDF:19KB)
  2. 「国際的なGAPの取組について」ミニ勉強会(平成19年11月14日)(PDF:20KB)
  3. 「アジア諸国の消費者志向と輸出の可能性について」その2(平成20年3月7日)(PDF:20KB)

農林水産物・食品輸出オリエンテーションの会

輸出に意欲のある農林水産業者、食品関連事業者、国内外バイヤー等約120名の参加のもと、新潟市において開催しました。

全国の農林水産物等輸出促進連絡協議会等のリンク

 

農林水産物・食品の輸出促進ロゴマーク

お問い合わせ先

経営・事業支援部地域連携課
ダイヤルイン:076-232-4233
FAX:076-232-4178

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

北陸農政局案内

リンク集