ホーム > 政策情報 > 経営 > 農地中間管理機構について


ここから本文です。

更新日:平成28年 10月4日

農地中間管理機構について

農業の高齢化が進む中で、担い手への農地利用の集積・集約化を図って行くことが喫緊の課題となっています。このため、農地の公的な中間的受け皿として、県段階に農地中間管理機構が整備され、農地中間管理事業の活用を柱に担い手への農地利用の集積・集約化を進めています。

農地中間管理機構(農地バンク)とは 

農地中間管理機構とは、平成26年度に全都道府県に設置された「信頼できる農地の中間的受け皿」です。

kikou.jpg

北陸農政局管内の農地中間管理機構一覧

機構に農地を貸したい方、機構から借りたい方は、各県の農地中間管理機構のホームページをご覧下さい。 

  名称(各機構のホームページへリンク) 電話番号
新潟県 (公益社団法人)新潟県農林公社 025-285-8442
富山県 (公益社団法人)富山県農林水産公社 076-441-7394
石川県 (公益財団法人)いしかわ農業総合支援機構 076-225-7621
福井県 (公益社団法人)ふくい農林水産支援センター 0776-21-8313

農地中間管理機構の実績等について

 

農地中間管理機構に関する予算について

* 農地中間管理機構に関する予算について (農林水産省へリンク)

 

農地中間管理機構を活用した事例について

 

お問い合わせ先

経営・事業支援部農地政策推進課
代表:076-263-2161(内線3969)
ダイヤルイン:076-232-4319
FAX:076-234-3076

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

北陸農政局案内

リンク集