ホーム > 報道・広報 > メールマガジン会員募集 > あぐり北陸バックナンバー:8月20日配信号


ここから本文です。

更新日:平成28年8月22日

あぐり北陸バックナンバー:8月20日配信号 

北陸農政局発行メールマガジン「あぐり北陸」配信号です。随時購読者募集中。参考にご覧下さい。

今回のもくじ

北陸ほっとニュース(新着情報)

畜産に関する情報【畜産振興関連イベントについて】 ほか

メッセージ

北陸農政局 地方参事官(富山県担当) 井上 正章

優良事例紹介

農地中間管理事業の優良事例

農林水産省広報誌「aff(あふ)8月号」

特集1 和牛 ほか

お知らせ(農林水産省等からの情報)

「第9回地産地消給食等メニューコンテスト」参加者募集 ほか

北陸ほっとニュース(新着情報) 

【イベント】

北陸各県で行われる、各月の食育イベントを紹介しています。

【展示コーナー】

北陸農政局 「消費者の部屋」を開設しています。

8月1日から8月31日までの展示 『北陸の”牛乳・乳製品”と”野菜・果物茶”の美味しい関係!』

【基本政策】

ほくりく食育ひろば【平成28年度食育の取組紹介】を更新しました。

ほくりく食育ひろば【(平成28年度「食育ネットほくりく」交流会(新潟県、石川県)】を掲載しました。

 生産】

畜産に関する情報【畜産振興関連イベントについて】を更新しました。

【農村振興】

庄川左岸農地防災事業所【「農業水利施設見学会」参加者の募集】を更新しました。

【発注入札】

入札公告(物品・役務など)を更新しました。

メッセージ  

~  活力あふれる富山に魅力  ~
                                   北陸農政局  地方参事官(富山県担当) 井上 正章 (いのうえ まさあき)

この4月に富山県担当として着任しました。これまで、富山県は米単作地帯というイメージがありました。

しかし、富山で暮らし始めると、雪景色の山々を屏風に、果樹や野菜など、いろいろな種類の農産物が立派に栽培されており、また、地域ごとに自慢の農林水産物や加工品が豊富で驚きました。富山県内には、季節感のある農産物直売所やインショップが多くあり、簡単に地元産を手に入れることができ、地元の味を楽しむことができます。

先日、富山駅で女性農業者を中心にしたアグリマルシェが開かれました。各ブースもカラフルで、こだわりを説明する農家と買物客との会話も弾み、活気にあふれていました。このような活動が、富山県農業の未来に進化と希望をもたらすものとワクワクしています。

富山県内には、雄大な自然の魅力もあり、地域の活力を向上させるのための材料がいっぱいあると感じています。「今、何かを始めたい!」と思っている方は、是非、我々に声をかけてください。他省庁や地方自治体とも連携を取りながら、皆さんと一緒になって、可能性を育てていきたいと思います。連絡をお待ちしております。

優良事例紹介 

平成27年度の農地中間管理事業の優良事例を掲載しています。

(  3)  「機構を活用してメガファームに集積」  【福井県小浜市宮川地区】
(16)  「現地担当者の担い手説得による集約化」  【富山県射水市稲積地区】
(22)  「条件不利地域で基盤整備と機構の連携」  【石川県志賀町酒見地区】
(28)  「モデル地区の取組を横展開」  【福井県若狭町佐古地区】


◎詳しくは http://www.maff.go.jp/j/keiei/koukai/kikou/index.html#jirei  (農林水産省へリンク)

農林水産省広報誌「aff(あふ)8月号」 

* 日本全国の麺文化をご紹介! ニッポン麺探訪 第4回 島原そうめん[長崎県]

* 特集1 和牛

  • 和牛の種類
  • [繁殖]  ITを駆使してきめ細やかで安全な繁殖を
  • [肥育]  家族とともに一頭一頭に愛情を込めて 今月の農林水産大臣賞 vol.4
  • [安心安全な牛肉を提供するための]  登記と牛のトレーサビリティ
  • [牛の育成]  優れた母牛を育てる

* 特集2 牛肉

  • 牛肉の格付
  • A5ランクって何?
  • 牛肉の部位図鑑
  • 牛内臓の部位図鑑
  • 肉をおいしく焼いて食べる

* MAFF TOPICS

  • NEWS  畜産業を支える獣医師の育成・確保を支援します
  • コラム 和牛の生産を支える女性獣医師の一日
  • NEWS 世界かんがい施設遺産を訪ねる(第3回)
  • NEWS 8月11日は「山の日」。山に親しみ、恵みに感謝 
     

◎詳しくは http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/index.html  (農林水産省へリンク)

お知らせ 

魅力や活気にあふれた食料品店、商店街を大募集!

「機能性表示食品セミナー・相談会」のご案内について

「第9回地産地消給食等メニューコンテスト」の募集について【応募締切:9月9日(金曜日)まで】 ((一財)都市農山漁村交流活性化機構へリンク)

「平成28年度地産地消等優良活動表彰」の募集について【応募締切:9月16日(金曜日)まで】 ((一財)都市農山漁村交流活性化機構へリンク)

野村アグリプランニング&アドバイザリー株式会社では、農林水産省の6次産業化ネットワーク活動全国推進事業により「6次産業化の支援に向けたワークショップ」への参加者の募集をしていますので、詳しくは以下のホームページをご覧ください。e-toroku.jp/napa2016/workshop/kanazawa.html

米関連データ(農林水産省へリンク)
1.米の相対取引価格・数量、契約・販売状況、民間在庫の推移等
2.米に関するマンスリーレポート

内閣府食品安全委員会は、食の安全に関する情報をお知らせをタイムリーにお届けするために、『食品安全委員会メールマガジン』を配信しています。

      1.ウィークリー版(毎週水曜日)
          食品安全委員会の会合結果概要や開催案内など。
      2.読物版(月の中旬と下旬)
          食の安全に関する分かりやすい解説、Q&Aなどの読み物。
     配信及び会員登録を希望される方はこちらからお願いします。

食品安全委員会公式Facebook

「平成28年(2016年)熊本地震」に関する情報 (農林水産省へリンク)

農林水産省では、「平成28年熊本地震に関する農林水産省緊急自然災害対策本部」を設置し、対応しております。

東日本大震災に関する情報(農林水産省へリンク)

北陸農政局管内の発注・入札情報について

補助事業参加者の公募について(農林水産省へリンク)

農林水産省では、いろいろな補助事業について参加者を募集しています。詳しくは、農林水産省ホームページをご覧ください。

北陸農政局では、月に一度、食育に関する色々な情報を掲載したメールマガジン「食育ネットほくりく」を配信しています。当メールマガジンと併せてご購読ください。詳しくはホームページをご覧ください。

編集局から

お盆を過ぎたとはいえ、まだまだ暑い日が続いていますね。テレビでは、リオオリンピックでの熱い戦いが連日放送されています。日本選手の大活躍に、ついつい応援に力が入り過ぎ、ドキドキしたり叫んだり涙したりと忙しい日々ですが、それもあと少しで終わるのかと思うと、祭りの後の寂しさを感じずにはいられません。

そんな寂しさを紛らわすためには美味しいものを食べるのが一番!周辺の田んぼでは、早生が色づき、いよいよ収穫を待つばかりです。農家のみなさん、暑い中での作業は大変かと思いますが、秋の実りを私たちに届けてくださることを楽しみにしています。


  北陸農政局では、当メールマガジン「あぐり北陸」のほか農政に対するご意見なども受け付けています。ぜひ、皆様のご意見をお聞かせください。

【ご注意】メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
                 PDFファイルをご覧いただくためには、以下のURLをクリックしてAdobe Readerをダウンロードしてください。
                 http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html

【配信先変更及び配信中止】http://www.maff.go.jp/hokuriku/mm/index.html#haisin

お問い合わせ先

企画調整室 
ダイヤルイン:076-232-4217
FAX:076-232-4218

ページトップへ

北陸農政局案内

リンク集