このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

更新日:平成29年7月6日

あぐり北陸バックナンバー:7月5日配信号 

北陸農政局発行メールマガジン「あぐり北陸」配信号です。参考にご覧下さい。

今回のもくじ

北陸ほっとニュース(新着情報)

収入保険制度等についての北陸ブロック説明会の開催及び参加者の募集について ほか

メッセージ

北陸農政局次長 柏原 卓司

北陸の園芸作物

すいか

旬のGI登録産品

吉川ナス(福井県鯖江市)

お知らせ(農林水産省等からの情報)

「第2回 全国子ども和食王選手権」の開催及び参加者の募集について ほか

北陸ほっとニュース(新着情報)

収入保険制度等についての北陸ブロック説明会の開催及び参加者の募集について

平成29年6月16日に収入保険制度の導入等を内容とする「農業災害補償法の一部を改正する法律」が可決・成立しました。収入保険制度の内容等について、農業者を中心に、関係団体などの関係者に広く周知することを目的として、説明会を開催します。

  • 平成29年7月21日(金曜日)14時00分~ 北陸農政局1階 共用大会議室
  • 申込締切:平成29年7月18日(火曜日)(必着)

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第4回選定)優良事例を募集しています!

内閣官房及び農林水産省は、「強い農林水産業」、「美しく活力ある農山漁村」の実現のため、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第4回選定)の優良事例を募集しています。
【募集期間:平成29年6月15日(木曜日)から平成29年8月21日(月曜日)まで】

 ◎詳しくはこちらから~見つけよう!今、元気なムラの取組~
    http://www.maff.go.jp/hokuriku/rural/kasseika/discover_recruit.html

【イベント】

「子ども花育『ちょこっとフラワー教室』参加者募集中!

  • 平成29年8月9日(水曜日)14時00分~15時30分 北陸農政局 1階 共用大会議室
  • 申込締切:平成29年7月20日(木曜日)

北陸各県で行われる、各月の食育イベントを紹介しています。


【展示コーナー】

北陸農政局「消費者の部屋」を開設しています。

7月3日~7月31日までの展示予定『農山漁村で育む子どもの元気』
グリーン・ツーリズムや子ども農山漁村交流プロジェクトの取組を紹介します。


【農業生産】

野菜の入荷量と卸売価格の見通しについて


【発注・入札】

平成29年度 発注予定情報の公表を更新しました。

物品・役務等に係る契約の発注見通しを更新しました。

物品・役務等の入札公告を更新しました。

メッセージ

~農泊(のうはく)」への期待~

                   北陸農政局次長 柏原 卓司(かしわばら たくじ)

このところ、北陸管内4県の景気は、緩やかに拡大ないしは緩やかな回復基調を続けているということで、私の住む金沢市でも、主要な観光スポットでは国内外からの訪問客を多く見かけます。このような賑わいがいろいろな場所に波及すれば、地域全体が元気になるのではないかと感じます。
農林水産省では、農山漁村で、日本ならではの伝統的な生活体験と農村地域の人々との交流を楽しんでいただく農山漁村滞在型旅行を「農泊」と呼び、本年度から、旅行される方を受け入れるための体制整備に力を入れています。農泊が盛んになれば、もちろん農山漁村にとってもメリットがありますが、訪問される方々へも、古民家や郷土料理、直売所での買い物、収穫や手作り体験など、通常の観光とは違った楽しみを提供できるはずです。北陸らしい農泊の拠点が各県で増えていくことを期待しております。

北陸の園芸作物

~北陸地域(新潟、富山、石川、福井)における園芸作物を紹介しています。~

【すいか】

  ・全国5位の出荷量を誇る新潟県
  ・北陸地方のすいか 入善ジャンボ西瓜
  ・すいかの選び方 など

 ◎詳しくは、
     http://www.maff.go.jp/hokuriku/seisan/engei/tokusan201707.html
 ◎その他、北陸の園芸作物(7月)は、
     http://www.maff.go.jp/hokuriku/seisan/kanari-e/cal_07.html

旬のGI登録産品 

北陸地域において地理的表示(GI)保護制度に登録されている6産品を旬に合わせてご紹介します。

吉川ナス(福井県鯖江市)【収穫期:6月中旬~10月】

吉川ナスは光沢のある黒紫色をした直径10cmほどの大きさの楕円~やや巾着型をした丸ナスです。肉質は緻密で、水分量が多いため、火を通すととろみのある食感が生まれます。煮崩れしにくく、味が濃く大果で独特の形をしていることから、料亭やレストランで使用されています。

 ◎詳しくは、
     http://www.maff.go.jp/hokuriku/nousei/fukui/tiritekihyouji.html

地理的表示(GI)保護制度とは…

地域には長年培われた特別の生産方法や気候・風土・土壌などの生産地の特性により、高い品質と評価を獲得するに至った産品が多く存在します。これら産品のうち、品質、社会的評価その他の確立した特性が産地と結び付いている産品について、その名称を知的財産として保護する制度です。 

 ◎詳しくは、
     http://www.maff.go.jp/hokuriku/food/gi/index.html

お知らせ 

「第2回 全国子ども和食王選手権」の開催及び参加者の募集について

農林水産省は、日本の伝統的な食文化である「和食」やふるさとの「郷土料理」に対して、子どもたちの強い関心と理解を育むことを目的に、「第2回 全国子ども和食王選手権」を開催し、参加する小学生を募集します。

 ◎詳細はこちらをご覧ください。(農林水産省へリンク)
     http://www.maff.go.jp/j/press/shokusan/wasyoku/170612.html

「全国キャラバン!食の発掘商談会」出展者募集

地域とバイヤーが連携し、「地域交流会」と「商談会」を実施します。
「ステップアップシート」の導入や「プランナー派遣による連携」をすることで、商談会への参加経験がない事業者にも活用いただける支援を目指します。ふるってのご参加をお待ちしております。

 ◎各地域の商談会のお申し込みはこちらからお願いします。((株)JTB西日本へリンク)
    http://www.jtb-matching.com/japanfood2017/index.php

農業競争力強化支援法(農林水産省へリンク)

農業競争力強化支援法のページを開設し、全国説明会の資料を掲載しました。

農林水産物・食品の輸出相談窓口

米関連データ(農林水産省へリンク)
1.米の相対取引価格・数量、契約・販売状況、民間在庫の推移等
2.米に関するマンスリーレポート

内閣府食品安全委員会は、食の安全に関する情報をお知らせをタイムリーにお届けするために、『食品安全委員会メールマガジン』を配信しています。

      1.ウィークリー版(毎週水曜日)
          食品安全委員会の会合結果概要や開催案内など。
      2.読物版(月の中旬と下旬)
          食の安全に関する分かりやすい解説、Q&Aなどの読み物。
     配信及び会員登録を希望される方はこちらからお願いします。

食品安全委員会公式Facebook

消費税軽減税率制度関係のお知らせ

平成31年10月から消費税の軽減税率制度が導入されます。軽減税率制度に関することや中小事業者等向けの支援につきましては、以下のホームページ等をご覧ください。

  • 軽減税率制度に関すること
    国税庁HP( http://www.nta.go.jp )又は最寄りの税務署
  • 中小事業者等への支援
    「軽減税率対策補助金事務局」(専用ダイヤル0570-081-222) http://Kzt-hojo.jp

災害関連情報 (農林水産省へリンク)

「平成28年(2016年)熊本地震」に関する情報ほか災害関連情報を掲載しています。

東日本大震災に関する情報(農林水産省へリンク)

北陸農政局管内の発注・入札情報について

補助事業参加者の公募について(農林水産省へリンク)

農林水産省では、いろいろな補助事業について参加者を募集しています。詳しくは、農林水産省ホームページをご覧ください。

北陸農政局では、月に一度、食育に関する色々な情報を掲載したメールマガジン「食育ネットほくりく」を配信しています。当メールマガジンと併せてご購読ください。詳しくはホームページをご覧ください。

編集局から

7月に入った途端、北陸地域でも大雨となり、新潟、富山、石川の多くの自治体において避難指示や勧告が出され、土砂崩れや冠水、浸水の被害が報道されています。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。
ここ数年は全国各地で大雨や局地的豪雨が発生しやすく、自分もいつ、どこで被害に遭ってもおかしくない、他人事ではないなと感じます。日頃の備えが大切なのは頭では分かっていてもなかなか行動に移せない私ですが、我が家の防災対策(というと大袈裟ですが)をもう少し家族と考えたいと思います。

北陸農政局では、当メールマガジン「あぐり北陸」のほか農政に対するご意見なども受け付けています。ぜひ、皆様のご意見をお聞かせください。

【ご注意】メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
                 PDFファイルをご覧いただくためには、以下のURLをクリックしてAdobe Readerをダウンロードしてください。
                 http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html

【配信先変更及び配信中止】http://www.maff.go.jp/hokuriku/mm/index.html#haisin

お問合せ先

企画調整室
ダイヤルイン:076-232-4217
FAX:076-232-4218

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader