このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

更新日:平成29年11月7日

あぐり北陸バックナンバー:11月5日配信号 


北陸農政局発行メールマガジン「あぐり北陸」配信号です。参考にご覧下さい。

今回のもくじ

北陸ほっとニュース(新着情報)

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第4回選定)の選定結果について ほか

メッセージ

北陸農政局 農村振興部長 田中 龍太

北陸の園芸作物

西洋なし

お知らせ(農林水産省等からの情報)

生産資材コストの低減を検討の皆様へ(農業資材比較サービス(AGMIRU)) ほか

北陸ほっとニュース(新着情報)

「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第4回選定)の選定結果について

内閣官房及び農林水産省は、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第4回選定)として、全国で31地区、北陸農政局管内で5地区の農山漁村活性化の優良事例を選定しました。

イベント

「平成29年度北陸地域エコフィードセミナー」参加者募集中!

エコフィード(食品残さを活用した家畜用の飼料)の生産・利用の拡大に向けた取組の推進のため、講演、事例・支援策紹介及び関係者による意見交換を行います。

  • 平成29年11月28日(火曜日)13時00分~16時30分 石川県文教会館大会議室
  • 申込締切:平成29年11月22日(水曜日)

「平成29年度北陸農政局農山漁村男女共同参画フォーラム」参加者募集中!

平成29年度北陸農政局男女共同参画優良事例表彰式及び優良事例を紹介します。
農業や女性農業者の取組に関心のある方の参加をお待ちしています。

  • 平成29年12月1日(金曜日)13時30分~16時00分 北陸農政局 1階 共用大会議室
  • 申込締切:平成29年11月20日(月曜日)

若い世代(大学生)の「かんたん和朝食料理教室」参加者募集中!

大学生を対象に、手間がかからない和朝食料理をはじめとした料理教室を開催します。ぜひご参加ください。

  • 平成29年11月19日(日曜日)11時00分~13時30分 加藤キッチンスタジオ
  • 申込締切:平成29年11月8日(水曜日)

「北陸4県の新しいお米」の紹介について

北陸地方の水稲新品種、「新之助」「富富富」「ひゃくまん穀」「いちほまれ」及び農研機構「つきあかり」の認知度向上・需要拡大を目的として、消費者の部屋でのパネル等の展示及び金沢広坂合同庁舎食堂において日替わりで定食の提供を行います。食堂はどなたでもご利用できます。話題の新品種を味わってみませんか?

(1) 消費者の部屋での展示
     icon_arrow1.png 平成29年11月1日(水曜日)~11月17日(金曜日)9時00分~17時00分
     icon_arrow1.png 北陸農政局 消費者の部屋(金沢広坂合同庁舎1階)
(2) 食堂での提供
     icon_arrow1.png 平成29年11月6日(月曜日)~11月10日(金曜日)11時30分~13時30分(営業時間)
     icon_arrow1.png 金沢広坂合同庁舎1階 食堂

6次産業化セミナー ~地域の6次産業化が発展するために~ 参加者募集中!

北陸農政局において「6次産業化セミナー」を開催します。6次産業化に関心のある方の参加を募集します。

平成29年11月15日(水曜日)13時30分~16時00分 北陸農政局 1階 共用大会議室
申込締切: 平成29年11月7日(火曜日)17時00分必着

北陸各県で行われる、各月の食育イベントを紹介しています。


展示コーナー

北陸農政局「消費者の部屋」を開設しています。お気軽にご利用ください。

11月1日~11月17日までの展示『New Rice,New Life~北陸の新しいお米~』
11月20日~11月30日までの展示予定『ご存じですか?北陸産の麦・大豆』 

食料産業

「六次産業化・地産地消法」に基づく事業計画の認定について

「食育ネットほくりく」交流会(平成29年度)(石川県)を掲載しました。

農業生産

野菜の入荷量と卸売価格の見通しについて

平成29年産 米穀検査結果(北陸)(平成29年9月30日現在)を更新しました。

平成29年産 麦の検査結果(北陸)(平成29年9月30日現在)を更新しました。

農村振興

土地改良工事設計材料単価の公表【平成29年11月期】を更新しました。

統計情報

平成29年産水稲の作付面積及び予想収穫量(10月15日現在)(北陸)を掲載しました。

発注・入札

北陸農政局入札等監視委員会審議概要(平成29年度第2回)

物品・役務等の入札公告を更新しました

物品・役務等の公募

お知らせ

北陸農政局の刊行物 【北陸農業のしおり(平成29年10月発行)】更新しました。

北陸農政局の広報誌 【ニュースレター北陸(平成29年11月号)】更新しました。

補助金等の情報開示【平成29年度上半期分】 更新しました。

メッセージ

~農業競争力の強化に向けた新たな土地改良事業の展開~
    北陸農政局 農村振興部長 田中 龍太(たなか りゅうた)

本年9月25日に土地改良法の一部を改正する法律が施行されました。改正の主な内容は、農地中間管理機構が借り入れている農地の基盤整備や、ため池等の農業水利施設の耐震化や突発事故への対応について、農業者からの申請によらず、また農業者の費用負担や同意を求めることなく事業実施できる制度の創設などです。
管内各県においては、この改正を受け、これまで担い手の確保や非農業者を含む土地所有者間の権利調整が困難で十分な基盤整備が行われていない中山間地域や都市近郊の農地なども対象として、担い手への農地集積・集約に向けた基盤整備に取り組む動きが始まっています。
農地の中間管理権の設定や、その位置・形状を変更する基盤整備事業の実施に際しては、所有者不明土地への対応など課題もありますが、現場で知恵を絞り、これを関係者間で共有することにより、農業競争力の強化につながる新たな土地改良事業を推進して参ります。

北陸の園芸特産作物

~北陸地域(新潟、富山、石川、福井)における園芸作物を紹介しています。~

 西洋なし

  • 北陸の西洋なし
  • 美しい形、滑らかな食感、上品な芳香「西洋なしの貴婦人」
  • 食べ頃は5つのポイントを確認 

 ◎詳しくは、
     http://www.maff.go.jp/hokuriku/seisan/engei/tokusan201711.html
 ◎その他、北陸の園芸作物(11月)は、
     http://www.maff.go.jp/hokuriku/seisan/kanari-e/cal_11.html

お知らせ

生産資材コストの低減を検討の皆様へ(農業資材比較サービス(AGMIRU))

今年6月から農業者が農業資材の価格やサービス等を比較し選択できるサービスが開始されています。
 ◎詳しくはURLをご覧ください。 
  ※AGMIRUは農林水産省の補助事業により、ソフトバンクテクノロジー(株)が運営する無料のサービスです。

「農業参入フェア2017」の開催及び参加者の募集について(農林水産省へリンク)

農林水産省及び日経ビジネス企画編集センターでは、東京、大阪、名古屋の3会場で、農業参入の先進事例の発表や、参入を希望する企業と企業を誘致したい地域の具体的なマッチングを行う「農業参入フェア2017」を開催します。

平成30年度(第2回)食育活動表彰の応募を開始しました(農林水産省へリンク)

食育関係者を対象として、その功績を称えるとともに、その取組の内容を広く国民に周知し、食育を推進する優れた取組が全国に展開していくことを目的として表彰を行います。

応募期間

  • 【ボランティア部門】平成29年12月25日(月曜日)必着
  • 【教育関係者・事業者部門】平成30年1月10日(水曜日)必着

国際水準GAP認証取得支援事業の公募について

GAP認証の取得のための支援対象者の公募を開始しています。

  • 受付期間 11月20日(月曜日)まで

 ◎詳しくは、事業実施主体の(一社)全国農業改良普及支援協会Webサイトをご覧下さい。

「平成29年度地産地消等優良活動表彰」及び「第10回地産地消給食等メニューコンテスト」受賞者発表について((一社)JC総研へリンク)

「敦賀市生活改善実行グループ連絡研究会」(福井県)が「地域振興部門」の食料産業局長賞を受賞しました。

HACCP導入のための研修会 参加者募集中!(PDF:278KB) (HACCP実践研究会へリンク)

食品製造業者等に必要なHACCP導入のための研修会が北陸管内(金沢)で開催されます。HACCPの導入に関心のある方であれば、どなたでも参加いただけます。

  • 日時:平成29年11月21日(火曜日)9時30分~18時00分
  • 場所:石川県地場産業振興センター 第6研修室
  • 申込受付中(先着50名

農林水産物・食品の輸出相談窓口

米関連データ(農林水産省へリンク)
1.米の相対取引価格・数量、契約・販売状況、民間在庫の推移等
2.米に関するマンスリーレポート

内閣府食品安全委員会は、食の安全に関する情報をお知らせをタイムリーにお届けするために、『食品安全委員会メールマガジン』を配信しています。

  1.ウィークリー版(毎週水曜日)

食品安全委員会の会合結果概要や開催案内など。

  2.読物版(月の中旬と下旬)

食の安全に関する分かりやすい解説、Q&Aなどの読み物。

  • 配信及び会員登録を希望される方はこちらからお願いします。

食品安全委員会公式Facebook

消費税軽減税率制度関係のお知らせ

平成31年10月から消費税の軽減税率制度が導入されます。軽減税率制度に関することや中小事業者等向けの支援につきましては、以下のWebサイト等をご覧ください。

  • 軽減税率制度に関すること…国税庁Webサイト又は最寄りの税務署
    http://www.nta.go.jp/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/index.htm
          ※ 消費税軽減税率電話相談センターのお問い合わせ(軽減コールセンター)
              (専用ダイヤル0570-030-456)
          ※ 各都道府県の税務署で開催する説明会の日程をご覧いただけます。
              どなたでも参加できます。
  • 中小事業者等への支援
    「軽減税率対策補助金事務局」(専用ダイヤル0570-081-222) http://Kzt-hojo.jp

災害関連情報 (農林水産省へリンク)

「平成28年(2016年)熊本地震」に関する情報ほか災害関連情報を掲載しています。

東日本大震災に関する情報(農林水産省へリンク)

北陸農政局管内の発注・入札情報について

補助事業参加者の公募について(農林水産省へリンク)

農林水産省では、いろいろな補助事業について参加者を募集しています。詳しくは、農林水産省Webサイトをご覧ください。

北陸農政局では、月に一度、食育に関する色々な情報を掲載したメールマガジン「食育ネットほくりく」を配信しています。当メールマガジンと併せてご購読ください。詳しくはWebサイトをご覧ください。

編集局から

本号「今月の園芸特産作物」で紹介している「西洋なし」。「和なし」に比べあまり好きではないという人もいるようです。私も以前はそうでしたが、十数年前に初めて新潟の「ル レクチェ」を食べ、その美味しさに衝撃を受けて以来、毎年、出回る時期を楽しみにしています。とはいえ「ル レクチェ」は高級品なので、頻繁に食べられるものではないのですが、ラッキーなことに長岡市に嫁いだ姉が帰省のお土産として買ってきてくれ、毎年贅沢気分を味わうことができます。
甘くとろけるような食感と芳醇な香り。食べないなんてもったいない!「西洋なし」が苦手な方、機会があればぜひ手にとってみてはいかがでしょうか。

北陸農政局では、当メールマガジン「あぐり北陸」のほか農政に対するご意見なども受け付けています。ぜひ、皆様のご意見をお聞かせください。

【ご注意】メールマガジンに記載したURLで、一部PDF形式のものがあります。
                 PDFファイルをご覧いただくためには、以下のURLをクリックしてAdobe Readerをダウンロードしてください。
                 http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html

【配信先変更及び配信中止】http://www.maff.go.jp/hokuriku/mm/index.html#haisin

お問合せ先

企画調整室
ダイヤルイン:076-232-4217
FAX:076-232-4218

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader