このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

プレスリリース

「北陸ブロック・農泊シンポジウム~農泊の目指す受入地域のあり方~」の開催について

  • 印刷
平成29年7月21日
北陸農政局

農林水産省では、農山漁村の所得向上を実現するための重要な柱として、日本ならではの伝統的な生活体験や農山漁村地域の人々との交流を楽しむ、農山漁村滞在型旅行である「農泊」を推進しています。
このたび、北陸農政局では、農泊の取組を広く普及し、農山漁村地域における農泊の取組の促進と機運の醸成を目的として、「北陸ブロック・農泊シンポジウム~農泊の目指す受入地域のあり方~」を開催します。
本シンポジウムは公開とし、カメラ撮影は可能です。

1.開催日時、場所

 ・平成29年9月13日(水曜日)13時30分~16時30分(開場:12時30分)
 ・金沢商工会議所ホール(金沢市尾山町9-13)
 ・参加者 定員150名(先着順、参加費無料)

2.プログラム

(1)施策情報
    農泊の今後の施策展開等について(農林水産省農村振興局)
(2)基調講演
    民泊・農泊を活用した地域の活性化について
    上山 康博 氏(株式会社 百戦錬磨代表取締役社長)
(3)情報提供
     ジビエの取組等について(農林水産省北陸農政局)
(4)パネルディスカッション
     テーマ:農泊の目指す受入地域のあり方
     パネリスト:上山 康博 氏(株式会社 百戦錬磨代表取締役社長)
                       小林 美佐子 氏(越後田舎体験推進協議会 事務局長)※
                       山本 亮 氏(里山まるごとホテル推進協議会 運営責任者)※
                       出口 高靖 氏(新潟経営大学観光経営学部教授)
     コーディネーター:齋藤 充利  氏(株式会社 農協観光執行役員営業企画部長)
     ※パネルディスカッション内で先進事例の紹介

3.参加申込方法

 ・参加希望者は下記の専用WEBサイト又はFAXにてお申し込みください。
 (FAXでの申込みには別添チラシの申込書をご利用ください。)
  なお、申込み締切りは平成29年9月6日(水曜日)です。

<専用WEBサイト>
  下記のリンク先からお申し込み下さい。
  https://ntour.jp/symposium

<FAXお申込み先>

  FAX:0986-21-4175
  FAX送付先:運営事務局〈(株)農協観光(Nツアーコールセンター)〉
  電話:0570-076-888

4.報道関係者の皆様へ

 ・本シンポジウムは公開とし、カメラ撮影は可能です。
 ・取材を希望される場合は、上記専用WEBサイト又はFAXにてお申し込み下さい。

添付資料

 ・北陸ブロック・農泊シンポジウムチラシ(PDF : 458KB)

お問合せ先

農村振興部農村計画課

担当者:羽者家、平柳
代表:076-263-2161(内線3412、3419)
ダイヤルイン:076-232-4531
FAX:076-263-0256

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader