このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

プレスリリース

「6次産業化セミナー」の開催及び参加者募集について

  • 印刷
平成29年10月6日
北陸農政局

北陸農政局では6次産業化の推進に取り組んでおり、平成29年11月15日(水曜日)に、「6次産業化セミナー」を開催します。また、参加者を募集します。
本セミナーは公開とし、カメラ撮影は可能です。

1.概要

農山漁村の地域資源を活用した新たな付加価値を生み出す6次産業化は、農林漁業者の所得の確保を通じて農林漁業の持続的かつ健全な発展につながる重要な取組です。
今般、6次産業化支援機関の助言や多様な者との連携を通じて、地域における6次産業化の機運醸成を図る観点から、6次産業化に関心のある農林漁業者や6次産業化支援機関等を対象として、農林漁業者の事業展開や地域における6次産業化の参考となるよう「6次産業化セミナー」を開催します。

2.開催日時、場所

 ・平成29年11月15日(水曜日)13時30分~16時00分
 ・北陸農政局 1階 共用大会議室(金沢市広坂2丁目2番60号 金沢広坂合同庁舎)
  *駐車場が狭いため公共交通機関の利用をお願いします。

3.プログラム

(1)開会挨拶

(2)基調講演:「6次産業化プランナーが関わった取組事例について」(仮)
     6次産業化中央サポートセンター 6次産業化中央プランナー 島本 一仁 氏
     ※パネルディスカッションのコーディネーターを兼ねています。

(3)取組事例紹介
    ・株式会社A・ファーム雪の十日町 代表取締役 齋木 正 氏
    ・株式会社ハイディワイナリー 代表取締役 髙作 正樹 氏
    ・NPO法人ピアファーム 所長補佐(商品開発担当) 上田 晃司 氏
    ・射水市産業経済部農林水産課 課長補佐 西尾 哲 氏
    ※パネルディスカッションのパネリストを兼ねています。

(4)パネルディスカッション
     パネリストは以下の方も参加いただきます。
     NPO法人ピアファーム 事業本部長 田嶋 安希子 氏

(5)平成30年度予算概算要求の6次産業化支援対策について

(6)閉会

4.参集範囲

定員70名
先着順で定員に達し次第、締め切らせていただきます。

5.参加申込要領

(1)申込方法
    参加を希望される方は、インターネット又はFAXにて、以下の申込先に必要事項(氏名(法人の場合は法人名及び部署名)、職種、連絡先等)を記入の上、お申込みください。
    なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、本セミナーの運営に限り利用させていただきます。

<インターネットによる申込先>
以下の参加申込フォームからお申込みください。
https://www.contactus.maff.go.jp/j/hokuriku/form/171115_6ji_seminar.html

<FAXによる申込先>
別添「参加申込書」によりお申込みください。
申込先FAX番号:076-232-4178(北陸農政局経営・事業支援部地域連携課)


(2)申込締切
    平成29年11月7日(火曜日)17時00分必着
    申込締切日以前であっても定員に達した時点をもって受付を終了いたします。

6.報道関係者の皆様へ

 ・本セミナーは公開とし、カメラ撮影は可能です。
 ・取材を希望される場合は、別添「参加申込書」に必要事項を明記の上、FAXにてお申込みください。
 ・当日は、受付にて記者証等の身分証明書をご提示いただくとともに、名刺をいただきますので、あらかじめ御了承願います。

添付資料

 ・開催案内チラシ及び参加申込書(PDF : 89KB)

お問合せ先

経営・事業支援部 地域連携課

担当者:永井、南雲
代表:076-263-2161(内線3952、3955)
ダイヤルイン:076-232-4233
FAX:076-232-4178

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader