このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

プレスリリース

大学生を対象とした食育に関わるアンケート調査について

  • 印刷
平成30年1月30日
北陸農政局

北陸農政局は、管内の大学等の学生を対象とした食育に関するアンケート調査を実施し、学生の生活習慣の状況、食をめぐる現状や食への関心、食文化の継承等について取りまとめました。

1.概要

北陸農政局は、第3次食育推進基本計画の重点項目のひとつである「若い世代」を対象とした食育の推進を図るための基礎資料を得るため、管内の大学等の学生を対象とした食育に関するアンケート調査を実施しました。
また、本調査で得られた現状と課題は北陸農政局の施策に反映するとともに、管内の大学等をはじめ、自治体や関係機関に広く情報提供し、若い世代に対する食育の推進に活用いただくことを目的としています。

2.調査対象

北陸農政局管内4県(新潟県、富山県、石川県、福井県)の16大学等の学生(1,725名)

3.調査期間

平成28年11月から平成29年2月まで

4.調査結果

 ※調査結果は、北陸農政局Webサイトに掲載しています。
   ・ 大学生を対象とした食育アンケート
       http://www.maff.go.jp/hokuriku/food/shokuiku/student_enquete.html

添付資料

 ・ アンケート結果概要(PDF : 1,051KB)

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品課

担当者:課長補佐(食育推進) 山川
           教育ファーム推進専門官 笹原
代表:076-263-2161(内線3992、3996)
ダイヤルイン:076-232-4890
FAX:076-232-4178

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader