このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

プレスリリース

「平成29年度飼料用米多収日本一」における北陸農政局長賞受賞者の決定について

  • 印刷
平成30年3月23日
北陸農政局

北陸農政局では、農林水産省及び一般社団法人日本飼料用米振興協会が実施する「平成29年度飼料用米多収日本一」において、北陸地域で取組が優秀な経営体に対し、北陸農政局長賞として表彰します。

1.概要

農林水産省及び一般社団法人日本飼料用米振興協会が実施する「飼料用米多収日本一」は、飼料用米生産農家の生産技術の向上を目指し、多収を実現している先進的で他の模範となる経営体を表彰し、その成果を広く紹介するものです。(以下「全国表彰」という。)
北陸農政局では、北陸地域における飼料用米生産農家の生産技術向上を推進するため、全国表彰に併せて、北陸地域で取組が優秀な経営体に対し、北陸農政局長賞として表彰しています。平成29年度の全国表彰で北陸ブロックに参加申込のあった77件のうち、全国表彰受賞者を除いた中から、優れた取組を行った経営体について表彰します。

2.北陸農政局長賞受賞者

(1)単位収量の部
    大黒屋の組合(新潟県妙高市)代表 篠宮 英樹
    (取組概要は、添付資料をご覧ください。)

(2)地域の平均単収からの増収の部
    株式会社あおぞら農産(新潟県村上市)代表取締役 増田 嘉美
    (取組概要は、添付資料をご覧ください。)

 (参考)

(1)平成29年度の全国表彰において、北陸ブロックでは以下の経営体が受賞しています。

 ・地域の平均単収からの増収の部
  全国農業協同組合連合会会長賞
  農事組合法人ふながわ(富山県下新川郡朝日町)代表者 由井 久也

全国表彰受賞者については、以下の農林水産省Webサイトからご覧になれます。
http://www.maff.go.jp/j/press/seisaku_tokatu/kokumotu/180223.html
   
(2)全国表彰及び本表彰は、平成28年度から実施しており、本年度で2回目です。

過去の受賞者等については、以下の北陸農政局Webサイトからご覧になれます。
http://www.maff.go.jp/hokuriku/seisan/feed_rice/tasyuu_nihoniti.html

添付資料

 ・取組概要(単位収量の部、大黒屋の組合)(PDF : 7KB)
 ・取組概要(地域の平均単収からの増収の部、株式会社あおぞら農産)(PDF : 7KB)

お問合せ先

生産部生産振興課

担当者:農政調整官(地域稲作改善) 塩田
代表:076-263-2161(内線3321)
ダイヤルイン:076-232-4302
FAX:076-232-5824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader