このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

プレスリリース

「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」及び「スマート農業加速化実証プロジェクト」に係る北陸ブロック公募説明会の開催について

  • 印刷
平成30年12月25日
北陸農政局

北陸農政局では、スマート農業加速化実証プロジェクト等に係る公募説明会を、平成31年1月15日(火曜日)に金沢市で開催します。
なお、本説明会は公開とし、カメラ撮影は可能です。

1.趣旨

農林水産省では、近年、技術発展の著しいロボットやAI、IoT等の先端技術を活用した「スマート農業」の社会実装を加速化するため、先端技術を現場に導入・実証する取組の支援を目的に、平成30年度補正予算及び平成31年度予算に基づき、「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」及び「スマート農業加速化実証プロジェクト」を実施することとしています。
このため北陸農政局では、事業内容や公募の要件等を農業者等に紹介する公募説明会を開催します。
なお、本説明会は、平成30年度補正予算及び平成31年度予算の成立が前提となりますので、今後、予算成立までの過程で内容等に変更があり得えます。

2.開催日時及び場所

日時:平成31年1月15日(火曜日)13時00分~15時00分
場所:北陸農政局 1階 共用大会議室(金沢市広坂2-2-60 金沢広坂合同庁舎)
 ※ 駐車場が狭いため、公共交通機関の利用をお願いします。

3.公募説明会の主な内容

「スマート農業技術の開発・実証プロジェクト」、「スマート農業加速化実証プロジェクト」に係る応募手続、スケジュール等の説明及び質疑応答

4.参集範囲

農業者、民間企業、大学、都道府県、国立研究開発法人 等

5.参加申込要領

(1) 申込方法

参加を希望される方は、インターネット又はFAXにて、以下の申込先に必要事項(所属、氏名、連絡先)を記入の上、お申込みください。
なお、電話での申込みは御遠慮願います。
また、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、本説明会の運営に限り利用させていただきます。

<インターネットによる申込先>
    以下の参加申込みフォームからお申込みください。
    URL:https://www.contactus.maff.go.jp/j/hokuriku/form/190115_innovation.html

<FAXによる申込先>
    別添の「参加申込書」によりお申込みください。
    申込先FAX番号:076-232-5824(北陸農政局生産部生産技術環境課宛て)

(2) 申込締切

平成31年1月8日(火曜日)17時00分必着
申込締切日以前であっても定員(100名)に達した時点で受付を終了し、参加いただけない方にのみその旨を連絡させていただきますので、あらかじめ御了承ください。

6.報道関係者の皆様へ

本説明会は公開とし、カメラ撮影は可能です。
取材を希望される場合は、上記の「5.参加申込要領」に従いインターネット又はFAXによりお申込みください。その場合、報道関係者である旨を御所属欄に必ず明記してください。
また、当日は受付で記者証等の身分証を提示いただきますので、あらかじめ御了知願います。

添付資料

 ・スマート農業技術の開発・実証プロジェクト(PDF : 313KB)
 ・スマート農業加速化実証プロジェクト(PDF : 400KB) 
 ・参加申込書(PDF : 127KB)

お問合せ先

生産部生産技術環境課

担当者:白鳥、相川
代表:076-263-2161(内線3352、3357)
ダイヤルイン:076-232-4893
FAX:076-232-5824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader