このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

プレスリリース

令和元年度食育シンポジウム~食育と地産地消の連携について~の開催及び参加者募集について

  • 印刷
令和元年5月10日
北陸農政局

北陸農政局では、「食育」と「地産地消」の関連性や連携の効果について広く考え、行動する機会となるよう「地産地消」をテーマに、令和元年6月12日(水曜日)に食育シンポジウムを開催します。また、参加者を募集します。
本シンポジウムは公開とし、カメラ撮影は可能です。

1.概要

第3次食育推進基本計画の重点課題として、食の循環や環境を意識した食育の推進が挙げられており、生産から食卓までの食べ物の循環を理解すること、中でも地産地消の推進は、地域の活性化、「生産者」と「消費者」の結びつき強化、地域の伝統的食文化継承等食育の推進につながっていくこととなります。
北陸農政局では、「食育」と「地産地消」の関連性や連携の効果について広く考え、行動する機会となるよう「地産地消」をテーマに食育シンポジウムを開催します。

2.開催日時及び場所

日時:令和元年6月12日(水曜日)13時00分~15時45分
場所:ホテル金沢 4階 藤の間(金沢市堀川新町1ー1)
          *公共交通機関の利用をお願いします。

3.内容

第1部 基調講演

「地域で取り組む地場産物の活用について」
 金田 雅代 氏(女子栄養大学 名誉教授)

第2部 事例発表

「学校給食における地産地消の取組み」
 水嶋 眞由美 氏(元越前町立朝日中学校 栄養教諭)

第3部 意見交換

議事進行:野口 孝則 氏(上越教育大学大学院 教授)

4.参集範囲

どなたでもご参加いただけます。(定員50名)

5.参加申込要領

(1)申込方法

参加を希望される方は、FAX又は電話にてお申込みください。
なお、先着順に受け付け、定員になり次第締め切らせていただきます。
申込みによって得られた個人情報は、適切に管理し、シンポジウムの運営以外には利用いたしません。

      <FAXでのお申込み>
        別添チラシ及び参加申込書に必要事項を記入していただき、下記申込先までFAXにてお申込みください。
        経営・事業支援部地域食品課  FAX番号:076-232-4178

      <電話でのお申込み>
        経営・事業支援部地域食品課  担当:若杉、舘田
                                                TEL番号:076-232-4890

(2)申込締切

令和元年6月7日(金曜日)

6.報道関係者の皆様へ

 ・本シンポジウムは公開とし、カメラ撮影は可能です。
 ・取材を希望される場合は、別紙 取材申込書をご記入の上、事前にFAXにてお申込みください。

添付資料

 ・ チラシ及び参加申込書(PDF : 379KB)
 ・ 別紙 取材申込書(PDF : 34KB)

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品課

担当者:課長補佐(食育推進) 若杉
            教育ファーム推進専門官 土田
            食生活啓発普及係 舘田
代表:076-263-2161(内線3992、3996、3995)
ダイヤルイン:076-232-4890
FAX:076-232-4178

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader