このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

プレスリリース

北陸の日本酒を軸とした「コメの食文化」発信について

  • 印刷
令和元年8月5日
北陸農政局

北陸農政局では、北陸地域における農林水産物・食品の輸出促進に繋がる取組として、酒蔵がおすすめする日本酒や日本酒と相性のよい料理・器などをまとめて地域の優れた品々を紹介し、国内外を問わず多くの方々に北陸地域の農林水産物・食品に興味を持っていただくきっかけとなるよう、北陸の日本酒を軸とした「コメの食文化」発信の資料を作成しています。
金沢国税局及び中部経済産業局の協力のもと「コメから生まれた北陸の食文化【富山県版】」を作成しましたので、お知らせします。

1. 「コメから生まれた北陸の食文化【富山県版】」の概要

本取組に協力いただいた富山県内の酒蔵や、酒蔵に推薦いただいた料理や器の事業者などに取材を行い作成しました。資料の構成は以下のとおりです。

(1)地域の酒蔵編

自慢の日本酒と、酒蔵がおすすめする相性の良い料理・つまみ、酒器などを掲載しています。

(2)日本酒と相性の良い料理・つまみ編

酒蔵がおすすめする地域に根ざした料理などを掲載しています。また、商品として購入できる場合は、購入できる店も紹介しています。

(3)日本酒と相性の良い器編

酒蔵がおすすめする地域で親しまれている日本酒に良く合う器を掲載しています。また、器を購入できる店も紹介しています。

(4)日本酒を買える店・飲める店

各酒蔵が紹介する日本酒を飲んだり、購入できる国内外の店を一覧にしています。

2. 公表内容

(1)Webサイトでの掲載

「コメから生まれた北陸の食文化【富山県版】」は、北陸農政局Webサイトに掲載しています。
http://www.maff.go.jp/hokuriku/food/export/kome_culture.html

(2)リーフレット設置

A4三つ折りのリーフレットを設置します。設置先は、本取組に協力いただいた酒蔵などの事業者や、インバウンド需要が期待できる施設などです。
リーフレットに掲載されたQRコードから北陸農政局のWebサイトへのアクセスが簡単に行えます。

(3)英訳版

海外の方々にも北陸の食文化の魅力を伝えるため、(1)のWebサイト掲載資料及び(2)のリーフレットは、英訳版を作成しています。

3. 金沢国税局及び中部経済産業局との連携

本資料の作成にあたっては、金沢国税局及び中部経済産業局の協力をいただいております。

 ・取材及び編集   北陸農政局
 ・編集協力         金沢国税局、中部経済産業局

4. その他

「コメから生まれた北陸の食文化」は、平成31年2月に石川県版を作成・公表しています。また、今後、福井県版、新潟県版の作成を予定しています。

お問合せ先

経営・事業支援部地域連携課

担当者:玉木、米田
代表:076-263-2161(内線3951、3953)
ダイヤルイン:076-232-4233
 FAX:076-232-4178

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader