このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

融資の条件 

1.利率 

非補助農業基盤整備資金は、返済開始から返済終了まで、利率が変わらない固定金利です。
また、適用金利は以下のとおりです。

  • 非補助事業(一般、利子軽減) 0.30 % (平成29年9月21日現在)  NEWアイコン                

(注)現在、金利情勢の変化等にかんがみ利子軽減事業は平成8年より当分の間中止しています。
なお、金融情勢等により貸付金利は変動しますので、最新の利率を確認する際には、お近くの日本政策金融公庫にお問い合わせ下さい。

2.償還期間

25年以内(うち据置期間10年以内)

3.融資限度額

最高限度額

借入金の限度額は、当該年度に借入者が負担する額が最高限度となります。
農業集落排水事業では一部施設ごとに限度額を設定。)

最低限度額

農業者個人又は土地改良区等で借入れできる最低限度額は、融資1件につき50万円です。
(但し、災害復旧事業の場合は、1件につき10万円となっています。)

4.借入者

  1. 土地改良区、土地改良区連合(事業主体になる場合に限る)、農業協同組合、農業協同組合連合会
  2. 農業を営む者
  3. 5割法人(原則として 1. 又は 2. に掲げる者が、その構成員又は資本金(拠出金)の過半以上を占めている法人及び団体。)
          (注)5割法人が借入者となるのは、農業集落排水施設を対象とする場合に限ります。

お問合せ先

農村振興部土地改良管理課
担当者:団体指導・資金係
代表:076-263-2161(内線3433)
ダイヤルイン:076-232-4532
FAX:076-263-0256