このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

更新日:平成31年4月12日

畜産に関する情報     

北陸の畜産の概要

畜産振興関連イベントについて  

  畜産に関する消費者への理解醸成や食育の推進のため、以下の取組を行っています。

「畜産関係の消費税軽減税率制度の地方説明会(金沢会場)」の開催及び参加者の募集について

農林水産省は、2019年5月21日(火曜日)に、金沢市において「畜産関係の消費税軽減税率制度の地方説明会」を開催します。
本説明会は公開で行います。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

本年10月1日に消費税率が10%に引き上げられることに伴い、低所得者の負担を軽減するため飲食料品と新聞に対する軽減税率(8%)制度が実施される予定です。特に畜産物の流通は、関係事業者が多いことや請求費目が煩雑であることから、より一層の制度理解と区分経理・区分記載への準備を促すため、畜産関係の説明会を開催します。

2.開催日時及び場所

日時:2019年5月21日(火曜日)
(1)生乳・食肉関係  13時00分~14時30分
(2)製造・小売関係  15時00分~16時30分

会場:北陸農政局第3会議室
       (金沢市広坂2丁目2番60号 金沢広坂合同庁舎)

定員:各約25名

3.対象者

金沢会場では、(1)生乳・食肉関係、(2)製造・小売関係の2つのテーマ別に説明会を開催しますので、申込みの際はご留意願います。
(1)生乳・食肉関係
生乳生産者団体、生乳の集出荷を行っている農協、食肉市場、食肉センターなどのと畜場等、食肉流通における卸売・仲買事業者、家畜の集出荷を行っている農協、農協連等
(2)製造・小売関係
乳・乳製品製造メーカー、食肉加工食品製造メーカー、食肉小売事業者等

4.内容

消費税軽減税率制度について

5.申込方法

参加を希望される方は、別紙「参加申込書」に必要事項をご記入の上、FAXで5月14日(火曜日)までにお申し込み下さい。なお、申込多数により参加いただけない場合にはご連絡いたします。

FAX番号:076-232-5824
送信先:北陸農政局生産部畜産課

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者の方で取材を希望される方は、上記5.により参加申込みください。

添付資料

 ・参加申込書(PDF : 437KB)

お問合せ先

生産部畜産課
担当者:鈴木、村田
代表:076-263-2161(内線3343、3345)
FAX:076-232-5824


「消費者の部屋」での体験学習について

  「消費者の部屋」の関連イベントとして、小学生とその保護者を対象にした体験学習を実施しましたので、その概要をお知らせします。

北陸地域トークイベントについて

  北陸地域で活躍されている女性に注目し、女性からのメッセージを発信するイベントを開催しましたので、その概要をお知らせします。

飼料自給率向上対策

「食料・農業・農村基本計画」において、飼料自給率の向上を図ることとされ、自給飼料の分野では粗飼料増産を、濃厚飼料の分野では食品残さの飼料化を全国的に推進しており、北陸においても両分野における取組を推進しています。

飼料増産運動  

  • 北陸地域飼料増産行動会議
  • 主な飼料増産取組事例
  • パンフレット等

エコフィード(食品残さ飼料)の推進

  • 北陸地域エコフィード推進協議会
  • 北陸地域エコフィード (食品残さ等利用飼料) 需給表

畜産振興に関する取組

北陸地域の肉用牛の生産振興のために  

肉用子牛生産の基盤を維持・拡大するためには、中核的な担い手を育成するとともに、繁殖部門の大宗を占める高齢・小規模の複合経営も含めた地域全体の支援体制への取組が重要となっており、地域によってはこうした取組が繁殖雌牛の頭数維持・拡大に寄与している事例がありますので紹介します。 

現場の宝[農林水産省生産局畜産部](農林水産省へリンク) 

生産現場の潜在能力を引き出し、その活性化を図り、農林水産業の中期的展望を切り開く観点から、省内に大臣を本部長とする「攻めの農林水産業推進本部」が設置され、畜産分野における「現場の宝」となる事例が取りまとめられたので紹介します。

堆肥の利活用の推進

北陸管内各県の家畜ふん堆肥供給者  

畜産物

北陸地域のブランド畜産物(牛肉、豚肉、地鶏)

北陸管内各県のブランド畜産物(牛肉、豚肉、地鶏)を紹介します。 

畜産農家・関係団体に対する支援[農林水産省生産局畜産部] (農林水産省へリンク) 

  • 畜種別畜産の振興のための事業等一覧表
  • 畜産関係事業概要

流通飼料

飼料用輸入麦に関する情報

国家貿易に係る輸入飼料用麦類の売渡実績(農林水産省へリンク)

畜産関係事業に関する情報  

学校給食用牛乳供給推進事業

直接採択事業の事業評価について

お問合せ先

生産部畜産課
ダイヤルイン:076-232-4317
FAX:076-232-5824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader