このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

果樹に関する情報


果実は、ビタミン、ミネラル、食物繊維などの重要な供給源であり、国産果実を供給していくことは、国民に豊かな食生活と健康を提供する非常に重要な役割を担っています。しかしながら、果樹産地では、後継者不足や高齢化の進展等により、生産基盤が弱体化し、果樹農業を取り巻く情勢は非常に厳しいものとなっています。
このような中、果樹産地を次世代につなげていくためには、これまでの取組を見直し、中心となる担い手を明確化し、計画的・戦略的に取組を進める必要があります。このため、産地自らが産地の特性や意向を踏まえ、産地ごとに目指すべき具体的な姿(目標)を定めた果樹産地構造改革計画を策定し、計画に基づく取組を推進することにより、果樹産地の構造改革を推進しています。

北陸果樹の概要

北陸管内における果樹の概要を紹介します。
* 北陸果樹の概要(PDF : 470KB)

北陸の主な果樹産地

クリックすると、別ウィンドウで大きい画像をごらんいただけます。

    


北陸地域における「水稲+果樹複合経営」のための果樹新技術と開園メニュー

平成17年度から富山県農林水産総合技術センターを中核研究機関として取り組んできました「北陸の気象・重粘土壌条件下での高商品性省力果樹栽培技術の開発」の研究成果を栽培管理マニュアルとして公開しています。


関係機関へのリンク

* 果樹のページ (農林水産省へリンク) 
* 毎日くだもの200g (公益財団法人中央果実協会内うるおいのある食生活推進協議会へリンク)毎日くだもの200gロゴ


 

お問合せ先

生産部園芸特産課
ダイヤルイン:076-232-4314
FAX:076-232-5824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader