このページの本文へ移動

北陸農政局

メニュー

米の輸出について


我が国のコメの消費量が毎年約8万トン減少していく中で、食料自給率・食料自給力の向上や米農家の所得向上を図っていくためには、海外市場に積極的に進出し、輸出を拡大していくことが喫緊の課題です。

1.「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」について 

(1)プロジェクトの内容

平成29年9月8日、コメ・コメ加工品の輸出目標「600億円」の目標年次である平成31年に向け、コメの輸出量を飛躍的に拡大するため、農林水産大臣の下、「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」を立ち上げました。

 コメ海外市場拡大戦略プロジェクト

<添付資料>
 ○ コメ海外市場拡大戦略プロジェクト構想(PDF : 74KB)


(2)参加状況

 ○ コメ海外市場拡大戦略プロジェクトの参加状況
平成30年8月31日時点の戦略的輸出事業者及び戦略的輸出基地の参加状況は以下のとおりです。

(ア)戦略的輸出事業者(全国単位)
  61事業者(目標数量合計 13.5万トン※)

(イ)戦略的輸出基地(北陸)
  (1)団体・法人         91産地

  (2)都道府県単位の集荷団体等   3団体
  ((1)以外の産地も含めた取組を推進する都道府県単位の団体等)

  (3)全国単位の集荷団体等        1団体
  ((1)、(2)以外の産地も含めた取組を推進する全国単位の団体等)
                  
(ウ)戦略的輸出ターゲット国
戦略的輸出事業者から提出された「重点的に輸出を拡大する国・地域」は以下のとおり。
中国、台湾、香港、マカオ、シンガポール、タイ、ベトナム、マレーシア、モンゴル、米国、カナダ、EU、スイス、オーストラリア、ロシア、中東

〈添付資料〉

(1)戦略的輸出事業者リスト(平成30年8月末時点)(PDF : 4,295KB)  NEWアイコン
(2)戦略的輸出基地リスト(北陸)(平成30年8月末時点)(PDF : 5,525KB) NEWアイコン

 ※輸出事業者の目標の積み上げにより、重複して計上される場合があります。

2.「コメ海外市場拡大戦略プロジェクト」説明会の開催について

北陸農政局では、上記プロジェクトにご賛同いただきました戦略的輸出事業者と戦略的輸出基地(産地)との情報交換・マッチングのための説明会を開催しました。

(1) 新潟会場
     日時:平成30年1月11日(木曜日)
     場所:朱鷺メッセコンベンションセンター

(2) 金沢会場
     日時:平成30年1月17日(水曜日)
     場所:石川県教育会館

【説明会資料】

(1)米の輸出を巡る事情について
      →資料はこちら(PDF : 1,366KB)

(2)品目別輸出促進緊急対策事業について
      →資料はこちら(PDF : 234KB)

(3)平成30年度当初予算及び平成29年度補正予算の概要について
      →資料はこちら(PDF : 959KB)

 米の輸出説明会  米の輸出説明会2

3.米の輸出について

 ・全国の状況、米の輸出実績など(農林水産省へリンク)

お問合せ先

生産部生産振興課
担当 農産係
代表:076-263-2161(内線3322)
ダイヤルイン:076-232-4302
FAX:076-232-5824

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader