ホーム > 政策情報 > 生産 > 畜産に関する情報 > 飼料増産運動


ここから本文です。

飼料増産運動

北陸地域飼料増産行動会議 

「食糧・農業・農村基本計画」において、食料自給率の向上を図ることとされ、畜産においては、飼料自給率の向上が重要な課題となっております。このため、北陸地域において、「北陸地域飼料増産行動会議」を設置し、行政機関、関係団体等の関係者が一丸となって飼料増産運動を推進します。

現地検討会等

北陸地域の飼料増産を推進することを目的に開催した現地検討会の概要を紹介します。

主な飼料増産取組事例

飼料増産の取組を更に進める啓発資料として、自給飼料基盤に立脚した取組事例等を紹介します。

稲発酵粗飼料作付拡大  

飼料用米生産・利用の取組 (更新日:平成27年2月17日)  

耕作放棄地・水田等を活用した放牧  (更新日:平成27年2月10日)  

パンフレット等

飼料作物の生産拡大

自給飼料増産パンフレット(トウモロコシ・稲WCS)

放牧の推進

お問い合わせ先

生産部畜産課
担当者:自給飼料係
代表:076-263-2161(内線3347)
ダイヤルイン:076-232-4317
FAX:076-232-5824

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

北陸農政局案内

リンク集