このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成24年度畜産関係補正予算の概要(PR版)

  • 印刷

平成24年度補正予算(畜産関係)

平成24年1月15日に、平成24年度農林水産関係補正予算の概要をとりまとめました。

全体版はこちら  →  平成24年度畜産関係補正予算の概要(PR版)(PDF:596KB)

 

飼料穀物備蓄対策事業  概要(PDF:350KB)

畜産農家への配合飼料の安定供給を図るため、配合飼料の主原料である飼料穀物の一定量を備蓄します。

 

飼料自給力強化支援事業  概要(PDF:307KB)

放牧施設・採草地やTMRセンターの改修等を緊急的に実施するとともに、国産稲わら等国産粗飼料の利用を拡大する取組に対して支援します。

  1. 採草地や放牧施設の改修・整備支援
  2. 国産稲わら等活用促進
  3. TMRセンター等体質強化

 

畜産経営安定対策  概要(PDF:304KB)

畜産経営の安定を図るため、飼料価格の高騰や枝肉価格の変動リスク等に対応します。

  1. 新マルキン事業への積み増し
  2. 養豚経営安定対策事業への積み増し
  3. 生乳需要基盤強化対策

 

畜産経営力向上緊急支援リース事業  概要(PDF:240KB)

畜産経営における生産性や飼料自給率向上、飼料生産受託組織等の経営高度化及び配合飼料工場における飼料原料多角化に必要な機械のリース方式による導入を支援します。

 

畜産農家等資金対策  概要(PDF:229KB)

負債の償還が困難な経営に対して長期・低利の借換資金を措置します。また、経営収支が極めて悪化している経営に対して利子補給や債務保証への支援を強化します。

  1. 畜産特別支援資金融通事業
  2. 国産食肉流通合理化緊急資金支援事業

 

お問い合わせ先

生産局畜産部畜産企画課
代表:03-3502-8111(内線4895)
ダイヤルイン:03-3502-5979
FAX:03-3501-1386

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader

TOPページ

酪肉近基本方針・家畜改良増殖目標等

畜産農家等への支援

家畜生産・畜産環境等

基本情報・統計データ等

畜産部の概要

現場の宝

畜産クラスター

乳用牛ボタン

肉用牛ボタン

豚ボタン

鶏ボタン

その他ボタン

 

牛乳乳製品ボタン

食肉ボタン

飼料ボタン

競馬ボタン

畜産のことならwww.lin.gr.jp

JRA畜産振興事業について